日本初「Hadoop Summit」開催。先端企業によるビッグデータ活用事例も紹介。

Analytics News(アナリティクスニュース)

日本初「Hadoop Summit」開催。先端企業によるビッグデータ活用事例も紹介。

TOPICS 2016年10月19日 10:00

日本初「Hadoop Summit」開催。先端企業によるビッグデータ活用事例も紹介。

「Hadoop」のディストリビューションであるホートンワークス(Hortonworks)が、2016年10月に、日本初となる「Hadoop Summit 2016 Tokyo」を開催する。本イベントはビッグデータをビジネスで活用するためのイベントであり、イベントのなかではビッグデータ成功事例なども紹介される。

ビッグデータを牽引する企業が紹介する成功事例。

世界的にビッグデータテクノロジーを牽引するホートンワークスは、国内では2015年に日本法人が営業を開始したばかり。日本での初期顧客としては、ヤフーがHadoopディストリビューション「Hortonworks Data Platform(HDP)」を採用し注目を集めた。

「Hadoop Summit」は、Apache Hadoop、そのエコシステムの紹介を行うグローバルイベントであり、2016年6月には、San Joseで開催されたばかり。最近は、Apache Spark、機械学習、IoT、クラウド、データサイエンス、先進的な企業でのデータ活用事例に関連するセッションや展示が増えているという。

「Hadoop Summit Tokyo 2016」は、モダンデータアプリケーションを支える主要なテクノロジーやビジネスへの利用価値を理解する5つのトラックで構成される。ビッグデータ業界の専門家、ビジネスリーダー、アーキテクチャ、データサイエンシスト、Hadoopデベロッパ、そしてApacheコミッターが、ユースケース、成功事例、ベストプラクティス、教訓、テクノロジーインサイトなどをシェアする場だとしている(有料)。

開催概要

日程(セッション・ワークショップ):2016年10月26日(水)~27日(木)
会場:ヒルトン新宿(東京都新宿区)
主催:Hortonworks

以上、下記URLからの要約
https://enterprisezine.jp/article/detail/8504

最新TOPICS

【AI】NII+Sansan、名刺情報サンプルデータを無償提供---サンプル名刺スキャンデータ3841枚分、画像処理/機械学習の研究発展に(2017年05月24日 10:03)

「大学共同利用機関法人情報・システム研究機構国立情報学研究所(NII)」と「Sansan株式会社」は、5月23日、 Sansanの名刺情報サンプルデータを「Sansanデータセット」として研究コミュニティに無償提供すると発表した。 【ポイント】 ・サンプル名刺のスキャンデータ3841枚分 ・架空の会社名、名前、役職、郵便番号を含む住所、電話番号、FAX番号、携帯電話番号、電子メールアド...

関連用語・タグ

通信()

  • タグ

クラスター分析(Cluster analysis)

  • 用語集

異なる性質のものが混ざりあっている集合体から互いに似たものを集めてグループ(Cluster)を作り、対象を分析する手法。

AI(artificial intelligence)

  • 用語集

「人工知能(AI)」とは、コンピュータ上などで人工的に人間と同様の知能を実現させようという試み、或いはそのための一連の基礎技術。

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

営業()

  • タグ

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter