DLE, ディープラーニング技術を要するAI開発専門会社と業務提携。

Analytics News(アナリティクスニュース)

DLE, ディープラーニング技術を要するAI開発専門会社と業務提携。

TOPICS 2016年12月21日 10:00

DLE, ディープラーニング技術を要するAI開発専門会社と業務提携。

「鷹の爪団」など人気キャラクターを提供するコンテンツプロデュース企業、株式会社DLE(ディー・エル・イー)が、AI開発を専門に行う9DWとの戦略的業務提携を発表した。9DWは神経進化型代理知性システム「HiMICO」を独自に開発し、様々な提案・開発・運用を提供している。9DWは、AI技術レベル4(ディープラーニング)に達している。

エンタテインメント✕ディープラーニングという夢のコラボ。

これまでもDLEはフラッシュアニメを含め、二次元コンテンツをさまざまなテクノロジーと融合させることで、ユニークな基軸からコンテンツを世に送り出してきた。

今回の9DWとの提携により、ディープラーニングを含めたAIテクノロジーとDLEの制作システムを融合させることが可能になった。今後、従来の定石を覆す高精度かつ高速なコンテンツ制作展開が期待されている。

またマーケティングサービスにおいてもAIを活用することで、動画プロモーションをより高精度かつ高速に提供することや、AIエンジンそのものをサービスに組み込んだ全く新しいプロモーション提案が可能になるとしている。

コンテンツを提供する国内エンタテインメント業界で、ディープラーニングを本格採用するのは、今回が初めての試みとなる。ディープラーニングを活用することで、エンタメ業界がどのように進化するのか、各界からの注目が集まっている。

 

以上、下記URLからの要約
https://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201612050279

最新TOPICS

【AI】パナソニックのR&D戦略---AI技術者を「5年後には1000人体制」に拡大、新卒採用ではAI特別枠(2017年04月21日 10:03)

パナソニックは、同社グループのR&D戦略について説明した。 【ポイント】 ・AI技術者を「3年後には300人体制」「5年後には1000人体制」に拡大する計画 ・大阪大学と共同講座を開設して、社内のデジタル系技術者を育成 ・新卒採用においては、AIを特別枠として設置し、4月からその1期生が入社している 【テーマ】 ・パナソニックは約100年前にアントレプレナーが起業した ・AI...

関連用語・タグ

データマイニング(Data Mining)

  • 用語集

「データマイニング」とは、企業が収集したビッグデータを解析して、そこに潜む相関関係や価値のあるパターン(仮説)を発掘する技術。

相関関係()

  • 用語集

一方の値が変化すれば、他方の値も変化するという、2つの値の関連性を指す。

ウェアラブル(Wearable)

  • 用語集

「ウェアラブル」とは、直訳すると「身につけられる」といった意味であり、IT業界では主に「ウェアラブル コンピュータ」、または「ウェアラブルデバイス(Wearable Device:身につけられる装置)」の略称として使われる。

データサイエンス(Data Science)

  • 用語集

「データサイエンス」とは情報学の一種であり、データを重視する学問である。

通信()

  • タグ

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter