【AI】教養としての人工知能講座---人工知能誕生後2回の冬・・・3度目の夏は本物か?

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】教養としての人工知能講座---人工知能誕生後2回の冬・・・3度目の夏は本物か?

TOPICS 2016年12月21日 10:03

【AI】教養としての人工知能講座---人工知能誕生後2回の冬・・・3度目の夏は本物か?

教養としての人工知能講座。
「社会実装」「ビジネス上の課題」「理解格差」「歴史」などについて解説。

【テーマ】
・Amazon AI、Google NMT
・機械学習に必要なデータを自動で収集できるか
・広がる「人工知能」に対する理解の格差
・人工知能の歴史 誕生以前
・人工知能の歴史 誕生後の2回の冬、3度目の夏は本物か

(出所:http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ai_nyumon/1035955.html

最新TOPICS

【AI】AIの過去・現在・未来・全貌がわかる「100のうんちく」(2017年04月24日 10:03)

「AI」の過去・現在・未来・全貌についてまとめる「100のうんちく」。 【テーマ】 ・そして、今の第3次AIブームに ・学習していくAI ・株取引に人間の感情は邪魔!? ・映画で描かれる数々のAI ・人工知能は核兵器よりも潜在的な危険をはらむ?

関連用語・タグ

ボット(bot)

  • 用語集

「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

IoT(モノのインターネット:Internet of Things)

「IoT」とは、従来はコンピュータやサーバなどの情報・通信機器だけに接続されていたインターネットを、世の中に存在する様々な物体(モノ)に接続して自動認識や自動制御、遠隔計測などを行う技術。

ETL(イーティーエル)

  • 用語集

「ETL(Extract Transform Load)」とは、外部の情報源からデータを抽出(Extract)し、データウェアハウスなどで利用しやすい形に変換・加工(Transform)し、データベースに書き出す(Load)までの一連の工程である。これらの処理を支援するツールを「ETLツール」と呼ぶ。

通信()

  • タグ

BI(ビジネスインテリジェンス)

「ビジネスインテリジェンス(BI)」とは、ビジネス上の意思決定を支援するために、蓄積された組織のデータを分析する手法や技術。意思決定支援システム(DSS)のひとつ。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter