インプレス、海外ドローンビジネス事例、調査報告書を上梓。

Analytics News(アナリティクスニュース)

インプレス、海外ドローンビジネス事例、調査報告書を上梓。

TOPICS 2017年1月9日 10:00

インプレス、海外ドローンビジネス事例、調査報告書を上梓。

インプレス総合研究所は「世界のドローンビジネス調査報告書2017-各分野の最先端事例から見る日本の可能性-」を上梓した。本書では、ドローンを活用したサービスやソリューションを提供する海外企業11分野37企業に徹底調査を敢行。ドローンビジネスに精通する著者が調査、執筆を行い、中国のドローン市場を解説したり、ビジネス分野における国内市場を分析したりするなど、国内ドローンビジネスの指針となるべく多角的な情報を網羅している。

ドローンビジネス事例を多角的に分析。

第1章「世界のドローン市場概況」では、ドローンに関わるプレイヤーを整理したうえで、世界のドローンビジネスに関する概況を市場規模データや投資トレンドなどを踏まえつつ最新動向を解説。

第2章では、これらの企業について、実際に行っているサービスのプランや価格帯などを整理するとともに、強みや課題などを分析。

第3章「中国ドローン産業の歴史と市場規模」では、東京大学社会科学研究所・講師である伊藤亜聖氏が中国のドローン産業の最新動向を解説。

第4章「ドローンビジネス分野別の課題と展望」では、各事例を踏まえて各分野における日本での機会可能性、ドローンの活用開始時期をまとめるとともに、分野ごとの技術的及び社会的な課題、今後の展望をまとめている。

以上、下記URLからの要約。
http://www.drone.jp/news/20161221163551.html

最新TOPICS

【AI】AI国内市場予測---「AI導入検討中=17.9%」「年平均20.4%で成長」「米独市場と比べて高い成長率を維持」(2017年05月25日 10:03)

MM総研がAI国内市場予測を発表した。 【ポイント】 日本企業 ・人工知能(AI)をビジネスに導入している=1.8% ・導入検討中=17.9% AIの国内市場規模 ・2016年度=2220億円(前年度比約2倍) AIの国内市場規模成長予測 ・年平均20.4%で成長 ・2021年には5610億円に達する予測 ・米独市場と比べて高い成長率を維持

関連用語・タグ

ロジスティック回帰分析(Logistic regression)

  • 用語集

多変量解析の一種である。線形回帰分析が量的変数を予測するのに対して、ロジスティック回帰分析は質的確率を予測する。

クラスター分析(Cluster analysis)

  • 用語集

異なる性質のものが混ざりあっている集合体から互いに似たものを集めてグループ(Cluster)を作り、対象を分析する手法。

コレスポンデンス分析()

  • 用語集

「コレスポンデンス分析」(Correspondence Analysis)とは、類似した項目を明らかにするため、各項目を数値化する分析手法である。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter