【AI】2017年AIトレンド---「深層強化学習」「敵対的生成ネットワーク」「AIのネガティブ面」

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】2017年AIトレンド---「深層強化学習」「敵対的生成ネットワーク」「AIのネガティブ面」

TOPICS 2017年1月11日 10:03

【AI】2017年AIトレンド---「深層強化学習」「敵対的生成ネットワーク」「AIのネガティブ面」

2017年の「AI分野注目ポイント」を解説。

【テーマ】
・「深層強化学習」と「敵対的生成ネットワーク」に注目
・AIのネガティブな面も出始める
・中国の台頭
・AIの活用を図る企業ユーザー

(出所:http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/column/infostand/1038169.html

最新TOPICS

【ビッグデータ】日本におけるデータサイエンティスト人材不足問題---将来25万人も不足?(2017年03月30日 10:03)

日本における「データ分析」人材不足の現状について解説。 【テーマ】 ・日本の企業は何をするべきなのか ・ビッグデータを真の意味で活用できている日本企業はまだまだ少ない ・データサイエンティストは将来25万人も不足する?

関連用語・タグ

NoSQL(ノーエスキューエル)

  • 用語集

「NoSQL(ノーエスキューエル)」とは、膨大なデータ量を高速かつ動的に整理し分析する、非リレーショナルな分散データベースシステムである。スケーラビリティ、可用性、耐障害性において、従来のRDB(リレーショナルデータベース)を凌駕するデータベースとしてNoSQLが、注目を集めている。

機械学習()

「機械学習」とは、人間が自然に行っている学習能力と同等の機能をコンピュータで実現しようとする技術や手法。データから反復的に学習しそこに潜むパターンを見つけ出す。

データマネージメント(Data Management)

  • 用語集

データを蓄積する仕組みの構築や運用、データ構造の可視化やデータの意味管理などを行いながらデータを適切に管理することで、データの信頼性・整合性を確保すること。

畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional Neural Network)

  • 用語集

文字どおり、畳み込み(コンボリューション)を加えたニューラルネットワークの一種。個々のニューロンが視覚野と対応するような形で配置されており、画像や動画認識に広く使われる。

決定木分析()

  • 用語集

樹木状のモデルを使って要因を分析しその分析結果から境界線を探して予測を行う、データマイニングの手法のひとつ。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter