【ビッグデータ】世界の勝ち組企業によるビッグデータの使い方---「価格を上げたら、利用者はどれだけ減るか」を知る方法、真の意味での「データ分析の力」が必要

Analytics News(アナリティクスニュース)

【ビッグデータ】世界の勝ち組企業によるビッグデータの使い方---「価格を上げたら、利用者はどれだけ減るか」を知る方法、真の意味での「データ分析の力」が必要

TOPICS 2017年5月19日 10:03

【ビッグデータ】世界の勝ち組企業によるビッグデータの使い方---「価格を上げたら、利用者はどれだけ減るか」を知る方法、真の意味での「データ分析の力」が必要

「世界の勝ち組企業によるビッグデータの使い方」について解説。

【テーマ】
・新聞やTVにすら、あやしいデータ分析結果が満載
・グーグルが240億円稼いだ「最適な青色」の分析
・「価格を上げたら、利用者はどれだけ減るか」を知る方法
・ビックデータを「宝の持ち腐れ」にしないために

関連用語・タグ

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

教育()

  • タグ

ETL(イーティーエル)

  • 用語集

「ETL(Extract Transform Load)」とは、外部の情報源からデータを抽出(Extract)し、データウェアハウスなどで利用しやすい形に変換・加工(Transform)し、データベースに書き出す(Load)までの一連の工程である。これらの処理を支援するツールを「ETLツール」と呼ぶ。

ベイズ理論()

  • 用語集

18世紀のイギリスの数学者であるトーマス・ベイズによって示された条件付き確率に関して成り立つ定理に基づく理論。

データマイニング(Data Mining)

  • 用語集

「データマイニング」とは、企業が収集したビッグデータを解析して、そこに潜む相関関係や価値のあるパターン(仮説)を発掘する技術。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter