【IoT×店員さん呼び出し】飲食店向けIoTソリューション「noodoe(ヌード―)」---お客がデバイスを倒せば「お水」「片付け」「呼び出し」などの用件を店員さんに伝えられる

Analytics News(アナリティクスニュース)

【IoT×店員さん呼び出し】飲食店向けIoTソリューション「noodoe(ヌード―)」---お客がデバイスを倒せば「お水」「片付け」「呼び出し」などの用件を店員さんに伝えられる

TOPICS 2016年10月7日 10:03

【IoT×店員さん呼び出し】飲食店向けIoTソリューション「noodoe(ヌード―)」---お客がデバイスを倒せば「お水」「片付け」「呼び出し」などの用件を店員さんに伝えられる

株式会社エスキュービズムは、10月3日、
飲食店向けIoTソリューション「noodoe(ヌード―)」の販売を開始した。

【noodoeとは】
・各テーブルの上に置いておくキューブ型デバイス
・デバイスを倒す向きによって、客が店員に対して「お水」「次の料理」「片付け」「会計」「呼び出し」といった用件をBluetoothで店員に伝えられる
 →希望の用件が描かれた面が上向きになるようキューブを置く操作をする
・店員は、テーブル番号と用件をBLE接続のリストバンドで確認できる

(出所:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/1023400.html

最新TOPICS

【IoT】IoT信頼感レポート---消費者の自家用車IoTに対する懸念、IoTデリバリーチェーン問題点の正確な把握が不可欠(2019年08月27日 10:03)

Dynatrace社が「IoT消費者信頼感報告:エンタープライズクラウド監視の課題」と題するレポートを発表し、消費者はIoTデバイスに対してさまざまな潜在的リスクを感じていることが分かった。 自家用車IoTに対する懸念 消費者の懸念の中で最も明白なのは自家用車であった。 調査対象者の中で85%が...

関連用語・タグ

判別分析法()

  • 用語集

データを異なるグループに分ける際に、まだ分類されていない新しいデータがどちらのグループに入るのかを判別するための基準を得るための分類の手法。

主成分分析(Principal Component Analysis)

  • 用語集

「主成分分析」とは、ビッグデータをはじめとした多変量データを統合し新たな総合指標を作り出し、多くの変数にウェイトをつけて少数の合成変数を作る統計手法である。ビッグデータ分析の現場などにおいて、多変量の情報をできるだけ損なわずに低次元空間に縮約する。多変量データを二次元や三次元データに縮約することで、データ全体の視覚化が可能となり、データのもつ情報を解釈しやすくなる。

データサイエンス(Data Science)

  • 用語集

「データサイエンス」とは情報学の一種であり、データを重視する学問である。

NoSQL(ノーエスキューエル)

  • 用語集

「NoSQL(ノーエスキューエル)」とは、膨大なデータ量を高速かつ動的に整理し分析する、非リレーショナルな分散データベースシステムである。スケーラビリティ、可用性、耐障害性において、従来のRDB(リレーショナルデータベース)を凌駕するデータベースとしてNoSQLが、注目を集めている。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter