KDDI運営のECサイト、VASILYのディープラーニングによる画像解析技術を導入。

Analytics News(アナリティクスニュース)

KDDI運営のECサイト、VASILYのディープラーニングによる画像解析技術を導入。

TOPICS 2017年3月29日 10:00

KDDI運営のECサイト、VASILYのディープラーニングによる画像解析技術を導入。

ファッションコーディネートアプリiQON(アイコン)の運営を行う株式会社VASILY(ヴァシリー)は、KDDIとKDDIコマースフォワードにディープラーニングによる画像解析技術を提供。KDDIが運営するECサイト「Wowma!(ワウマ)」においてディープラーニングを活用した新コンテンツがスタートする。

ディープラーニングを活用した新コンテンツで、購入までの敷居を低く。

ディープラーニングを活用した新コンテンツでは、「Wowma!」へ出店している店舗がWeb上に投稿しているスナップ写真と類似のアイテムを発見し、その場ですぐに購入することができるサービス。同サービスでは、スナップ写真からアイテムを検出する画像解析技術や類似アイテムを検索する技術、売上をもとにアイテムの表示を最適化するアルゴリズムの改善などにディープラーニングを活用している。また、クローリング技術を用いてWeb上からコンテンツの自動収集を行っている。

ディープラーニング技術を活用した同サービスによって、「Wowma!」の出店店舗は、手間なく自社サイトに掲載したスナップ写真を自動的に「Wowma!」上に掲載することができる。また、同ECサイトのユーザーはスナップに表示されているアイテムと似ているかつ売れ筋のアイテムをすぐに発見、購入することが可能になる。購入までの敷居が一層低くなる仕組みといえる。

以上、下記URLからの要約
https://news.nifty.com/article/technology/techall/12165-26213/

最新TOPICS

【IoT】IoT信頼感レポート---消費者の自家用車IoTに対する懸念、IoTデリバリーチェーン問題点の正確な把握が不可欠(2019年08月27日 10:03)

Dynatrace社が「IoT消費者信頼感報告:エンタープライズクラウド監視の課題」と題するレポートを発表し、消費者はIoTデバイスに対してさまざまな潜在的リスクを感じていることが分かった。 自家用車IoTに対する懸念 消費者の懸念の中で最も明白なのは自家用車であった。 調査対象者の中で85%が...

最新CLOSEUPコラム

関連用語・タグ

イベント情報

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

AWSにおける運用設計のポイント

「ゼロトラスト」の概要と、最初の一歩としての「IDライフサイクル管理」入門 ~増え続けるSaaSのID、権限を、「ID管理クラウドサービス Keyspider」で簡単管理~

顧客ロイヤルティ × Co-creation = 増やす 気になるCXとEXの関係性

  • 書籍
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter