スイス郵便事業社による、ドローンを活用した血液サンプルの輸送サービス事例開始

Analytics News(アナリティクスニュース)

スイス郵便事業社による、ドローンを活用した血液サンプルの輸送サービス事例開始

TOPICS 2017年4月20日 10:00

スイス郵便事業社による、ドローンを活用した血液サンプルの輸送サービス事例開始

スイス郵便事業社・スイスポストと米カリフォルニアのドローン開発企業・Matternetが提携したドローンを活用した血液サンプルの輸送サービスが、新たなドローン事例として注目を集めている。本プロジェクトは、2015年春からドローン輸送の実証テストに取り組んでおり、2017年3月には、スイス国内でスイス連邦民間航空局から24時間ドローン飛行を可能にする認可を取得。2018年までには、定期運用を開始できる見込みだ。

スイス南部を拠点とする病院グループを加えた共同プロジェクトである本事例は、ドローンを活用した医療物資の輸送サービスの事業化を目指す。

ドローンによる医療物資郵送の先進事例に。

この共同プロジェクト事例は、スイス南部のティチーノ州ルガーノ市にあるEOC病院グループ傘下の医療機関を対象に、「Matternet」の運搬用ドローン「Matternet M2」で血液サンプルなどを輸送するサービス。直径80センチ、重さ20キロの小型で軽量なドローンは、平均時速36キロメートルの速度で、最大2キロの運搬物を最長20キロメートル圏内に輸送できる。

2017年3月中旬以降、対象となる医療機関のうちの2カ所で、すでに70回にわたるテスト飛行が実施されており、2018年までには、定期運用を開始できる見込みだ。

アメリカでは、2016年7月からカリフォルニア州Ziplineが、ルワンダ西部の医療施設を対象に、ドローンを活用した輸血用血液の輸送サービスを開始するなど、陸路輸送が不便な僻地を中心に、ドローンによる医療物資の運搬が少しづつずつ広がりはじめている。

スイスポストらの取り組みは、先進国の比較的人口の多い地域でも、医療物資の輸送において運搬用ドローンの活用の余地があることを示す先進的な事例といえる。

以上、下記URLからの要約。
http://techable.jp/archives/55851

最新TOPICS

【BI】Google、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表---最大100億行のデータにスプレッドシートからアクセス(2019年04月11日 11:58)

Googleはサンフランシスコで開催された「Google Cloud Next '19」にて、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表した。 「BigQuery」とは BigQueryは、Googleが提供するサーバーレスでスケーラビリティに優れたエンタープライズ向けデータウェアハウ...

関連用語・タグ

リアルタイムデータ処理()

  • 用語集

「リアルタイムデータ処理」とは、すべてのデータをストレージに格納して処理していた従来手法に代わり、ビッグデータをリアルタイムで処理するための手法。「ストリームデータ処理技術」「複合イベント処理技術」「インメモリデータ処理技術」などの技術を利用することで、データをリアルタイム分析できる処理基盤が普及してきている。

LPWA(Low Power、Wide Area)

  • 用語集

「LPWA」とは、「Low Power=省電力」+「Wide Area=広域エリア」を意味しており、少ない消費電力で、km単位の距離で広範囲に通信できる無線通信技術の総称である。

サイバーフィジカルシステム(Cyber-Physical System)

  • 用語集

「サイバーフィジカルシステム」とは、現実世界(フィジカル空間)での膨大な観測データなどの情報をサイバー空間で数値化し定量的に分析することで、より高度な社会を実現するために「社会システム効率化」「新産業創出」「知的生産性向上」などを目指すサービスおよびシステム。

Tableau(タブロー)

  • BI

Tableau(タブロー)とは、使い勝手に優れたセルフBI型ビジュアル分析ツール。

LoRA(ローラ)

  • 用語集

LPWAの規格の一種。LoRAという規格名は、「長距離」を意味する「Long Range」に由来し、少ない出力で最大8km程度という長い距離での通信を実現する。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter