【AI】「機械学習」と「マーケティングオートメーション」で「One to One」マーケティングを実現する方法---AIは使いどころが重要、マーケターの力量が大事

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】「機械学習」と「マーケティングオートメーション」で「One to One」マーケティングを実現する方法---AIは使いどころが重要、マーケターの力量が大事

TOPICS 2017年5月16日 10:03

【AI】「機械学習」と「マーケティングオートメーション」で「One to One」マーケティングを実現する方法---AIは使いどころが重要、マーケターの力量が大事

「機械学習」と「マーケティングオートメーション」をうまく融合して「One to One」マーケティングを実現する方法
についての講演レポート。

【テーマ】
・機械学習をOne to Oneマーケティングに活用するために
・そもそも機械学習とは何か
・データの増加とオムニチャネル化が機械学習ニーズを高める
・機械学習の使いどころ 「戦略」は人、AIは「戦術」
・機械学習を実施すると何が得られるか?
・機械学習の得意と不得意
・機械学習をMAに導入し投資ROIを最大化する

最新TOPICS

【AI】ソフトバンクのAI活用事例「新卒採用選考におけるエントリーシート評価にWatsonを活用」---AIが人事選考を行うことは多くの利点を生み出す(2017年08月18日 10:03)

ソフトバンクのAI活用事例。 新卒採用選考におけるエントリーシート評価に、「IBM Watson」を活用する事例を紹介。 【テーマ】 ・IBM WatsonはAI(Artificial Intelligence)ではなくAI(Augmented Intelligence)である ・AIが人事選考を行うことは多くの利点を生み出す ・リーディングカンパニーのソフトバンクが描く新たな未来

関連用語・タグ

機械学習()

「機械学習」とは、人間が自然に行っている学習能力と同等の機能をコンピュータで実現しようとする技術や手法。データから反復的に学習しそこに潜むパターンを見つけ出す。

ボット(bot)

  • 用語集

「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

コレスポンデンス分析()

  • 用語集

「コレスポンデンス分析」(Correspondence Analysis)とは、類似した項目を明らかにするため、各項目を数値化する分析手法である。

IoT(モノのインターネット:Internet of Things)

「IoT」とは、従来はコンピュータやサーバなどの情報・通信機器だけに接続されていたインターネットを、世の中に存在する様々な物体(モノ)に接続して自動認識や自動制御、遠隔計測などを行う技術。

共分散構造分析(Covariance Structure Analysis)

  • 用語集

分析者が質問項目間の因果関係について仮説をたて、複数の構成概念間の関係を検証する統計的手法。

イベント情報

  • KSKサイド001

Analytics News ACESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter