【AI】早稲田大学、全国的な社会人学び直し事業「スマートエスイー」を開始へ---AI/IoT/ビッグデータ技術、イノベーション人材を4年間で3000名育成、2018年度より提供開始

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】早稲田大学、全国的な社会人学び直し事業「スマートエスイー」を開始へ---AI/IoT/ビッグデータ技術、イノベーション人材を4年間で3000名育成、2018年度より提供開始

TOPICS 2017年11月6日 10:03

【AI】早稲田大学、全国的な社会人学び直し事業「スマートエスイー」を開始へ---AI/IoT/ビッグデータ技術、イノベーション人材を4年間で3000名育成、2018年度より提供開始

早稲田大学は、全国的な社会人学び直し事業「スマートエスイー」を開始すると発表した。

【ポイント】
・AI・IoT・ビッグデータの技術を組み合わせたスマートシステム&サービスに基づくイノベーション人材育成
・2018年度より提供
・13大学、21組織との大規模な産学連携ネットワーク
・事業費は4億円
・イノベーションを国際的にリードできる人材を4年間で3000名育成

最新TOPICS

【AI】日本のIT企業でのAI人材不足状況---AI人材争奪戦、ヤフーは「2000人不足」と回答(2018年02月19日 10:03)

企業向けシステム構築/個人向けネットサービスなどを手掛けるIT企業を対象としたアンケートの結果で、AI人材不足状況が明確になっている。 【ポイント】 ・AI人材の不足規模は他業種とは桁が違う ・1000人を超す人材の不足を訴える企業も複数 ・ヤフーは「2000人不足」と回答 ・実案件を通じて社員を育成(社内でのAI人材育成、勉強会)

関連用語・タグ

AI(Artificial Intelligence)

  • 用語集

「人工知能(AI)」とは、コンピュータ上などで人工的に人間と同様の知能を実現させようという試み、或いはそのための一連の基礎技術。

クラスター分析(Cluster analysis)

  • 用語集

異なる性質のものが混ざりあっている集合体から互いに似たものを集めてグループ(Cluster)を作り、対象を分析する手法。

ロボット(Robot)

組み込みシステムの一種。人間と同等、またはそれ以上の作業を自律的に行う装置、もしくは機械。

デシル分析(Decile Analytics)

  • 用語集

「デシル分析(Decile Analytics)」とは、購買履歴データをもとに全顧客の購入金額を高い順に10等分し、各ランクの購入比率や売上高構成比などの有益な情報を得るための分析手法。

R(アール)

  • 用語集

「R」を用いることで、クロス集計や回帰分析、クラスター分析、シミュレーションなどの基本的な統計分析が可能となる。またオープンソースとしてだけでなく、パッケージを導入することで最新の分析手法を実行することもできる。

イベント情報

  • KSKサイド001

Analytics News ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter