【AI】AI導入時に陥りやすい点と注意点---本末転倒の循環、AI化しやすいもの/しにくいものの理解が重要、AIとのつき合い方&向き合い方

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】AI導入時に陥りやすい点と注意点---本末転倒の循環、AI化しやすいもの/しにくいものの理解が重要、AIとのつき合い方&向き合い方

TOPICS 2017年11月25日 10:03

【AI】AI導入時に陥りやすい点と注意点---本末転倒の循環、AI化しやすいもの/しにくいものの理解が重要、AIとのつき合い方&向き合い方

経営層からの「うちの会社はAIを導入して何かできないのか?」の一声で始まるAI導入の陥りやすい点と注意点について解説。

【解説テーマ】
・「AI元年」の到来
・AI化しやすいもの、しにくいものを理解することが必要
・深刻な人材不足に直面する日本にとっては、AI活用による人材の生産性向上は喫緊の課題
・AIとのつき合い方、向き合い方

最新TOPICS

【AI】NTTドコモ、対話型AIサービスプラットフォーム開発環境を無料公開---「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け(2018年07月20日 10:03)

NTTドコモは、7月18日、 同社の対話型AIサービスプラットフォーム「自然対話プラットフォーム」の記述言語仕様と開発環境を無料で公開した。 【ポイント】 ・「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け ・言語解析技術に基づいた自然な対話を実現 ・高度なプログラミングなどの知識がなくても会話を楽しむロボットやアプリケーションが作れるようになる

関連用語・タグ

データサイエンス(Data Science)

  • 用語集

「データサイエンス」とは情報学の一種であり、データを重視する学問である。

デシル分析(Decile Analytics)

  • 用語集

「デシル分析(Decile Analytics)」とは、購買履歴データをもとに全顧客の購入金額を高い順に10等分し、各ランクの購入比率や売上高構成比などの有益な情報を得るための分析手法。

コレスポンデンス分析()

  • 用語集

「コレスポンデンス分析」(Correspondence Analysis)とは、類似した項目を明らかにするため、各項目を数値化する分析手法である。

クロス集計()

  • 用語集

2~3種類の情報に限定してデータの分析や集計を行なう手法。縦軸と横軸に項目を割り振り、特定の項目の相互関係を明らかにすることができる。

アナリティクス(Analytics)

アナリティクスとは、ある目的にもとづいて、さまざまな分析手法やソフトウェアベースのアルゴリズムを駆使しながら、データに潜んでいる特定のパターンや相関関係などの知見を抽出することを意味する。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter