【AI】パナソニック、「教師無し機械学習技術」を開発---学習データ量に応じて自動的に最適なモデルに変化

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】パナソニック、「教師無し機械学習技術」を開発---学習データ量に応じて自動的に最適なモデルに変化

TOPICS 2017年12月1日 10:03

【AI】パナソニック、「教師無し機械学習技術」を開発---学習データ量に応じて自動的に最適なモデルに変化

パナソニック株式会社は、11月27日、
「教師無し機械学習技術」を開発したと発表した。

【ポイント】
・学習データ量に応じて自動的に最適なモデルに変化
・専門家の介在が必要であったチューニング(モデル調整)プロセスを大幅に削減
・大量の学習データ収集が困難な環境への適用が可能なAI技術の実現へ

最新TOPICS

関連用語・タグ

インメモリデータベース()

  • 用語集

データをストレージではなく、メインメモリ上に格納するよう設計されたデータベース。また、そのようなデータベースを構築・運用できるデータベース管理システム(DBMS)。「メインメモリデータベース(MMDB)」とも言う。

アナリティクス(Analytics)

アナリティクスとは、ある目的にもとづいて、さまざまな分析手法やソフトウェアベースのアルゴリズムを駆使しながら、データに潜んでいる特定のパターンや相関関係などの知見を抽出することを意味する。

分散分析(Analysis of Variance: ANOVA)

  • 用語集

観測データにおける変動を誤差変動と各要因およびそれらの交互作用による変動に分解することによって、要因および交互作用の効果を判定する、統計的仮説検定の手法のひとつ。

ロボット(Robot)

組み込みシステムの一種。人間と同等、またはそれ以上の作業を自律的に行う装置、もしくは機械。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter