【AI】「学習済みクラウドAI」解説---汎用的機械学習モデルをAPIで提供、モデル生成の手間を省略

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】「学習済みクラウドAI」解説---汎用的機械学習モデルをAPIで提供、モデル生成の手間を省略

TOPICS 2018年1月11日 10:03

【AI】「学習済みクラウドAI」解説---汎用的機械学習モデルをAPIで提供、モデル生成の手間を省略

汎用的機械学習モデルをAPIで提供するクラウドサービス「学習済みクラウドAI」について解説。

【解説テーマ】
・モデル生成の手間を不要に
・画像、音声、動画と幅が広がる

最新TOPICS

【BigData】日立製作所、2021年度にデータ分析専門家を3000人に増員---現状比約4.3倍(2018年06月25日 10:03)

日立製作所は、6月21日、 AIやIoTの強化に向け、国内外のデータ分析専門家を2021年度に現状比約4.3倍の3000人に増員すると発表した。 【ポイント】 ・人員を厚くして国内外での新規受注の獲得につなげる狙い ・経済産業省によると、日本国内でのデータ分析人員不足は、2020年には約4.8万人に増えると予測

関連用語・タグ

R(アール)

  • 用語集

「R」を用いることで、クロス集計や回帰分析、クラスター分析、シミュレーションなどの基本的な統計分析が可能となる。またオープンソースとしてだけでなく、パッケージを導入することで最新の分析手法を実行することもできる。

ERP(イーアールピー)

  • 用語集

「ERP(Enterprise Resource Planning)」とは、企業における資源(人材、資金、設備、資材、情報など)を一元的に管理し、経営を支援するための手法。その手法のために利用される業務横断型ソフトウェアパッケージは、「ERPパッケージ」「統合基幹業務システム」「統合業務パッケージ」などと呼ばれている。

ボット(bot)

  • 用語集

「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

RFM分析()

  • 用語集

「RFM分析」とは、Recency、Frequency、Monetaryという3つの指標で顧客を並べ替え、グループ化した顧客の性質を明らかにする顧客分析の手法のひとつ。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter