【BigData】NTTドコモ、交通ビッグデータ「人口流動統計」を開発---どこからどこに何人移動したかを推計できる

Analytics News(アナリティクスニュース)

【BigData】NTTドコモ、交通ビッグデータ「人口流動統計」を開発---どこからどこに何人移動したかを推計できる

TOPICS 2018年6月6日 10:03

【BigData】NTTドコモ、交通ビッグデータ「人口流動統計」を開発---どこからどこに何人移動したかを推計できる

NTTドコモは、6月4日、
人の流動を分析できる国内最大規模の交通ビッグデータ「人口流動統計」を開発したと発表した。

【人口流動統計とは】
・NTTドコモ×国土交通省国土技術政策総合研究所×東京大学空間情報科学研究センターとの共同研究
・ドコモの通信技術やビッグデータの統計処理技術を活用し交通ビッグデータとして開発
・日本全域にわたり、どこからどこに何人移動したかを推計できる

最新TOPICS

【AI】機械学習の偏りを避ける3つの方法(2018年11月08日 11:31)

ビルダーやビジネスリーダーにとって、AIシステムの倫理的行動について監視するプロセスを確立することは重要とされる。

AIを構築する際のバイアスを管理する3つの鍵について解説。

①問題に対する正しい学習モデルを選択

「教師付き学習モデル」と「教師なし学習モデル」には、それぞれ長所と短所がある。

関連用語・タグ

ETL(イーティーエル)

  • 用語集

ETLとは「Extract」「Transform」「Load」の略で、さまざまな場所(販売管理システム/顧客管理システムなど)に別々に存在している雑種多様なデータを抽出し、利用しやすいようにデータを再編集した後に、データウェアハウス(DWH)のような情報倉庫に出力する処理を指す。

非構造化データ()

  • 用語集

「非構造化データ」とは、企業の基幹システムに保管されている構造化データに対し、日常業務で増える電子文書や紙文書、写真、動画、音声、Webコンテンツなど構造化されていないデータを指す。

IoT(モノのインターネット:Internet of Things)

「IoT」とは、従来はコンピュータやサーバなどの情報・通信機器だけに接続されていたインターネットを、世の中に存在する様々な物体(モノ)に接続して自動認識や自動制御、遠隔計測などを行う技術。

相関関係()

  • 用語集

一方の値が変化すれば、他方の値も変化するという、2つの値の関連性を指す。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter