【AI】技術志向「Google」vs 戦略志向「Amazon」、対話型AIの研究開発戦略

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】技術志向「Google」vs 戦略志向「Amazon」、対話型AIの研究開発戦略

TOPICS 2018年7月6日 10:03

【AI】技術志向「Google」vs 戦略志向「Amazon」、対話型AIの研究開発戦略

GoogleとAmazonは、最先端技術で対話型AIの革新的な研究を推し進めている。
両社の対話型AIの研究開発戦略について解説。

【解説テーマ】
・Google I/Oの対話型AIデモの衝撃
・Googleに対抗するAmazonの研究開発戦略
・Amazonのオープン戦略の狙い
・技術志向のGoogle VS 戦略志向のAmazon、そして追随するLINE?

最新TOPICS

【AI】NTTドコモ、対話型AIサービスプラットフォーム開発環境を無料公開---「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け(2018年07月20日 10:03)

NTTドコモは、7月18日、 同社の対話型AIサービスプラットフォーム「自然対話プラットフォーム」の記述言語仕様と開発環境を無料で公開した。 【ポイント】 ・「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け ・言語解析技術に基づいた自然な対話を実現 ・高度なプログラミングなどの知識がなくても会話を楽しむロボットやアプリケーションが作れるようになる

関連用語・タグ

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

シンギュラリティ(Technological Singularity)

  • 用語集

シンギュラリティ(Technological Singularity:技術的特異点)とは、未来研究において、過去の歴史から今後の人類の技術開発の推測して得られる未来の正確かつ信頼できる限界点を指す。

クラウド・コンピューティング(Cloud Computing)

  • 用語集

「クラウド・コンピューティング」とは、データを、パソコンや携帯端末ではなく、インターネット上に保存する使い方やサービス。

主成分分析(Principal Component Analysis)

  • 用語集

ビッグデータをはじめとした多変量データを統合し新たな総合指標を作り出し、多くの変数にウェイトをつけて少数の合成変数を作る統計手法である。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter