【AI】機械学習を最大限に活用するためのベストプラクティス---ビジネスメリットを生み出すための方策、社内の機械学習活用能力を育てる

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】機械学習を最大限に活用するためのベストプラクティス---ビジネスメリットを生み出すための方策、社内の機械学習活用能力を育てる

TOPICS 2018年7月9日 10:03

【AI】機械学習を最大限に活用するためのベストプラクティス---ビジネスメリットを生み出すための方策、社内の機械学習活用能力を育てる

「機械学習を最大限に活用するためのベストプラクティス」について、4人の専門家から話を聞いている。

【解説テーマ】
1.実験を行い、人間の能力を底上げする
2.現在可能なことを模索する
3.問題に対する回答を見つける
4.機械学習を活用する能力を社内で育てる

最新TOPICS

【AI】NTTドコモ、対話型AIサービスプラットフォーム開発環境を無料公開---「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け(2018年07月20日 10:03)

NTTドコモは、7月18日、 同社の対話型AIサービスプラットフォーム「自然対話プラットフォーム」の記述言語仕様と開発環境を無料で公開した。 【ポイント】 ・「教育研究機関」や「非商用利用での導入を検討している企業」向け ・言語解析技術に基づいた自然な対話を実現 ・高度なプログラミングなどの知識がなくても会話を楽しむロボットやアプリケーションが作れるようになる

関連用語・タグ

MapReduce(マップリデュース)

  • 用語集

「MapReduce(マップリデュース)」とは、大規模なデータを分散処理するためのプログラミングモデル。 分割されたデータの断片に加工を施し必要な情報を抽出するMap処理と、Mapで抽出した情報を束ねて処理結果を得るReduce処理の2段階に分けてデータ処理を行う。

シンギュラリティ(Technological Singularity)

  • 用語集

シンギュラリティ(Technological Singularity:技術的特異点)とは、未来研究において、過去の歴史から今後の人類の技術開発の推測して得られる未来の正確かつ信頼できる限界点を指す。

通信()

  • タグ

重回帰分析()

  • 用語集

多変量解析のひとつであり、あるデータをほかの複数のデータによって予測する分析手法である。

デシル分析(Decile Analytics)

  • 用語集

「デシル分析(Decile Analytics)」とは、購買履歴データをもとに全顧客の購入金額を高い順に10等分し、各ランクの購入比率や売上高構成比などの有益な情報を得るための分析手法。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter