【IoT】IDC、IoT市場成長予測レポートを発表---2022年に1兆2000億ドルに達する見込み、車載IoTとスマートメーターが牽引

Analytics News(アナリティクスニュース)

【IoT】IDC、IoT市場成長予測レポートを発表---2022年に1兆2000億ドルに達する見込み、車載IoTとスマートメーターが牽引

TOPICS 2018年8月9日 10:03

【IoT】IDC、IoT市場成長予測レポートを発表---2022年に1兆2000億ドルに達する見込み、車載IoTとスマートメーターが牽引

IDCは「グローバルIoT支出は、2022年に1兆2000億ドルに達する見込み」であるという最新レポートを発表した。この調査結果は「Worldwide Semiannual Internet of Things Spending Guide」に掲載された。

[IDC]IoTがさまざまなビジネス投資の機会を提供

IDCは、IoT市場がさまざまな領域まで広がると「分析ソフトウェア」「クラウドテクノロジー」「ビジネス/ ITサービスの革新的な製品」が急速に拡大するとして、IoTテクノロジー市場がさまざまな業界でビジネス投資の機会を提供すると主張している。

また、「複数のテクノロジー分野の共通部分」がサプライサイド製品と市場開発戦略を正しく理解して開発するための鍵であると付け加えている。

[IDC]消費者セクターがIoT支出の伸びをリード

また、消費者セクターが、世界の年平均成長率(CAGR:Compound Average Growth Rate)19%を達成するためのIoT支出の伸びをリードし、保険およびヘルスケアプロバイダー産業が密接に続くことが示されている。

[IDC]車載IoTがIoT成長をリード

エンタープライズユースケースの観点から見ると、「車車間(V2V)ソリューション」と「車載インフラストラクチャ(V2I)ソリューション」は、予測期間中で最も高い支出成長率(年平均成長率29%)となると予測している。

[ABIリサーチ]LPWAネットワーク関連は年平均成長率53%の予測

ABIリサーチは、2023年までにグローバルで、「LPWAネットワーク接続が年平均成長率53%に達する」と主張した。LPWAネットワークの主要通信規格としては「NB-IoT」「CAT-M」「Sigfox」「LoRa」などがある。

[ABIリサーチ]スマートメーター関連が主要IoTアプリケーションへ

LPWAネットワークの成長は、エネルギー関連や水道事業者によって使用されている「スマートメーター」などの成長に支えられるとしている。

2023年の時点では、スマートメーターは世界で2番目に大きいIoTアプリケーションであり、世界のLPWAデバイス接続の3分の1以上を占めるという予測を出している。

以上、下記URLからの要約
https://www.iottechnews.com/news/2018/jun/19/iot-worldwide-spending-hit-12-trillion-2022-says-idc/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【IoT】北米IoTセキュリティ市場は年間25%以上成長する見込み(2019年01月18日 11:55)

レポート「Internet of Things (IoT) Security: North American Markets to 2023」によると、北米のIoTセキュリティ市場では年間25%以上の成長率が見込まれている。

北米IoTセキュリティ市場規模と成長率

レポートによると、北米のIoTセキュリティ市場...

関連用語・タグ

通信()

  • タグ

ロジスティック回帰分析(Logistic regression)

  • 用語集

多変量解析の一種である。線形回帰分析が量的変数を予測するのに対して、ロジスティック回帰分析は質的確率を予測する。

アナリティクス(Analytics)

アナリティクスとは、ある目的にもとづいて、さまざまな分析手法やソフトウェアベースのアルゴリズムを駆使しながら、データに潜んでいる特定のパターンや相関関係などの知見を抽出することを意味する。

判別分析法()

  • 用語集

データを異なるグループに分ける際に、まだ分類されていない新しいデータがどちらのグループに入るのかを判別するための基準を得るための分類の手法。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter