【AI】Clinc社、クイックサービスレストラン向け音声アシスタントを構築

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】Clinc社、クイックサービスレストラン向け音声アシスタントを構築

TOPICS 2018年8月31日 15:43

【AI】Clinc社、クイックサービスレストラン向け音声アシスタントを構築

Clinc社は、マクドナルドなどのクイックサービスレストランに、ドライブスルーウィンドウの音声アシスタントを提供することを目指している。

Fintechに注力するClinc社

アンアーバーに本拠を置くClinc社は、ミシガン大学教授Jason Mars博士、Johann Hauswald博士、Lingjia Tang博士、Michael Laurenzano博士によって設立された。

最近、同社は、会話型人工知能を利用できる新しい分野として、Fintechに重点を置いている。Fintechのソリューションを開始し、現在はUSAA、Barclays、S&P Globalなどの主要銀行といくつかの契約を結んでいる。

ほとんどの場合、銀行システムに統合されると、Clincの技術は人間の知性をエミュレートし、非構造化された制約されていない音声を解釈できる。

このアイデアは、ユーザーが定義済みのテンプレートや階層的な音声メニューを使わずに自然言語を使用して銀行口座と会話できるようにすることを目指している。

クイックサービスレストラン向け独自会話型AIシステム

このシステムは、Clinc社の2番目の会話型AIシステムで、SiriやAlexaの機能を利用したものではなく、独自技術として開発されている。

多くの場合、初期状態であっても、宣伝されている通りに動作する。「フライドポテトとコークとピクルスとマヨネーズのないダブルチーズバーガー」のように、Clincのシステムでは、顧客は音声メニューツリーを使用したりする必要はなく、人間と会話しているかのようにメニューセットを注文できる。

ファストフード店からの横展開

ファストフード店では、店舗内の労働者数を減らす方法や、顧客が料理を注文する新しい方法について、ますます求められている。

この製品は「コールセンター」や「予約サービス」など、他の音声産業にも対応できるように設計されている。

以上、下記URLからの要約
https://techcrunch.com/video-article/clinc-launches-ai-voice-system-for-drive-through-restaurants/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【AI】Adobe、AI搭載仮想アシスタント「Adobe Analytics」を発表---考慮しなかった可能性のある新しいデータも提供(2018年09月25日 14:41)

Adobeは、AIを搭載した仮想アシスタント「Adobe Analytics」を発表した。

AI仮想アシスタント「Adobe Analytics」とは

Adobe Analyticsは、インテリジェントアラートと呼ばれる機能を搭載するAI仮想アシスタントで、AdobeのAIプラットフォーム「Adobe Sens...

関連用語・タグ

アソシエーション分析(Association Analytics)

  • 用語集

データ間の相関関係を発見する場合に用いられる、データマイニングの手法のひとつ。

因子分析(Factor Analysis)

  • 用語集

多変量解析の手法のひとつであり、多変量データに潜む共通因子を探り出す。

非構造化データ()

  • 用語集

「非構造化データ」とは、企業の基幹システムに保管されている構造化データに対し、日常業務で増える電子文書や紙文書、写真、動画、音声、Webコンテンツなど構造化されていないデータを指す。

ドローン(Drone)

  • 用語集

無人で遠隔操作や自動制御によって飛行できる航空機の総称。

データマネージメント(Data Management)

  • 用語集

データを蓄積する仕組みの構築や運用、データ構造の可視化やデータの意味管理などを行いながらデータを適切に管理することで、データの信頼性・整合性を確保すること。

無料資料プレゼント

第2回「多要素認証の種類と方法」

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter