【SmartWatch】健康管理目的でのスマートウォッチ慢性患者ユーザーが増加

Analytics News(アナリティクスニュース)

【SmartWatch】健康管理目的でのスマートウォッチ慢性患者ユーザーが増加

TOPICS 2018年9月4日 12:04

【SmartWatch】健康管理目的でのスマートウォッチ慢性患者ユーザーが増加

健康アプリ「Cardiogram」は、Apple Watchやその他のウェアラブルでのサービスの利用から得られた知見を共有している。

慢性症状患者のウェアラブル使用は増加

同社は「糖尿病」「心房細動」「高血圧」「睡眠時無呼吸症候群」などの健康状態として慢性的症状を持つ人々のウェアラブル使用の増加を発見した。

全体的に、Cardiogramユーザーの4分の1以上が少なくとも1つの慢性的な健康状態を有すると報告している。

これらの数字は、米国疾病管理予防センターによって報告された米国平均よりもはるかに大きく、特に、「睡眠時無呼吸症候群患者」の使用率は約2倍、「心房細動患者」の使用率は約3倍となっている。

技術系インターネットサイト「AppleInsider」も同様の見解

AppleInsiderにおいて、ブランドンバリンジャー氏は、腕時計型ウェアラブルコンピュータ(スマートウォッチ)「Apple Watch」の所有者について、『睡眠時無呼吸症候群、高血圧、糖尿病、心房細動のような慢性の健康状態を管理するために、多く利用している可能性が高い』と述べている。

Apple Watch心拍センサーの検出精度

昨年、心疾患に関する研究グループ「Health eHeart Study」は、「Cardiogram」と「UCSFのDeepHeartニューラルネットワーク」と組み合わせると、Apple Watchの心拍センサーが異常な心臓リズムを検出できる精度は97%正確であると結論付けている。

(※解説)ウェアラブルデバイス

ウェアラブルデバイスとは、手首/腕/頭など体の一部に装着して使用するコンピュータデバイスの総称。

https://analytics-news.jp/info/wearable

以上、下記URLからの要約
https://www.iottechnews.com/news/2018/aug/31/wearables-chronic-health-conditions/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【IoT】IoT信頼感レポート---消費者の自家用車IoTに対する懸念、IoTデリバリーチェーン問題点の正確な把握が不可欠(2019年08月27日 10:03)

Dynatrace社が「IoT消費者信頼感報告:エンタープライズクラウド監視の課題」と題するレポートを発表し、消費者はIoTデバイスに対してさまざまな潜在的リスクを感じていることが分かった。 自家用車IoTに対する懸念 消費者の懸念の中で最も明白なのは自家用車であった。 調査対象者の中で85%が...

関連用語・タグ

分散分析(Analysis of Variance: ANOVA)

  • 用語集

観測データにおける変動を誤差変動と各要因およびそれらの交互作用による変動に分解することによって、要因および交互作用の効果を判定する、統計的仮説検定の手法のひとつ。

Apache Hadoop(アパッチ ハドゥープ)

  • 用語集

「Apache Hadoop(アパッチ ハドゥープ)」とは、 ビッグデータを複数のマシンに分散して処理できる、オープンソースのプラットフォームである。

ベイズ理論()

  • 用語集

18世紀のイギリスの数学者であるトーマス・ベイズによって示された条件付き確率に関して成り立つ定理に基づく理論。

MapReduce(マップリデュース)

  • 用語集

「MapReduce(マップリデュース)」とは、大規模なデータを分散処理するためのプログラミングモデル。 分割されたデータの断片に加工を施し必要な情報を抽出するMap処理と、Mapで抽出した情報を束ねて処理結果を得るReduce処理の2段階に分けてデータ処理を行う。

セミナー講演資料

  • KSKサイド001

Analytics News ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter