【IoT】Cloudera、エンドツーエンドのオープンソースIoTアーキテクチャを発表---Red Hat+Eurotechと提携

Analytics News(アナリティクスニュース)

【IoT】Cloudera、エンドツーエンドのオープンソースIoTアーキテクチャを発表---Red Hat+Eurotechと提携

TOPICS 2018年9月13日 14:04

【IoT】Cloudera、エンドツーエンドのオープンソースIoTアーキテクチャを発表---Red Hat+Eurotechと提携

クラウドおよび機械学習プラットフォームプロバイダ「Cloudera」は、Red HatとEurotechと共に、新しいエンドツーエンドのオープンソースIoTアーキテクチャを発表した。

ベンダーロックインを回避できるオープン性

独自IoTソリューションを導入している組織は、限定された機能のサークル内にあり、特定ベンダーに固定されているため、機能拡張が難しい面がある。

しかし、新しいオープンソースアーキテクチャでは、特定ベンダーに依存することなく、「拡張性」「安全性」「技術的」に高度な最新のIoTエコシステムを使用できるようになる。

マルチクラウド/ハイブリッドクラウド環境で柔軟な運用が可能

オープンな業界標準に基づいて構築された新しいIoTアーキテクチャは、完全に統合されており、マルチクラウドまたはハイブリッドクラウド環境で動作するもので、柔軟な運用が可能。

この設計は、組織がIoTユースケースを迅速かつ安全に展開するために必要な基盤コンポーネントを提供するために作成されている。

IoT導入を加速

このアーキテクチャは、プロトコル変換を有効にし、エッジで分析を実行するために、接続されたデバイスを管理できる。

企業は「IoTデータのリアルタイム分析」「機械学習の提供」「アプリケーション開発サイクル高速化」「エンタープライズアプリケーションとの統合」など、エンドツーエンドのデータセキュリティとコンプライアンスを確保しながらIoTの導入を加速できる。

以上、下記URLからの要約
https://www.iottechnews.com/news/2018/sep/07/cloudera-teams-red-hat-and-eurotech-end-end-open-source-iot-architecture/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【SmartWatch】米国のスマートウォッチ所有率が16%に---販売は大幅に増加、売上51%増(2019年02月14日 12:06)

NPDグループによる「Smartwatch Total Market Report」を紹介。

米国のスマートウォッチ販売は大幅に増加

2018年11月までの12か月間の米国のスマートウォッチ販売は前年同期比で大幅に増加した。「スマートウォッチの売り上げは51%増」で「総売上高は約50億ドル」に達している。

関連用語・タグ

判別分析法()

  • 用語集

データを異なるグループに分ける際に、まだ分類されていない新しいデータがどちらのグループに入るのかを判別するための基準を得るための分類の手法。

デシル分析(Decile Analytics)

  • 用語集

「デシル分析(Decile Analytics)」とは、購買履歴データをもとに全顧客の購入金額を高い順に10等分し、各ランクの購入比率や売上高構成比などの有益な情報を得るための分析手法。

相関分析(Correlation Analysis)

  • 用語集

2つないし2つ以上の変量の間で、一方の変量が変化すると他方もそれに応じて変化する相関関係を統計的に分析する分析手法である。

データウェアハウス(Data Warehouse)

  • 用語集

「データウェアハウス(DWH:Data WareHouse)」とは、ビジネスインテリジェンスに活用するための「データ倉庫」を意味し、目的別かつ時系列に編成/統合され、削除や更新されないデータ集合体(データベースシステム)を指す。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter