【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

TOPICS 2018年10月4日 13:15

【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

インタラクティブプロセス管理プラットフォームを提供する「GoodTime」は、Bullpen Capitalが率いる新しい資金調達で500万ドルを調達した。

カレンダーベース人材採用プロセス

同社は自然言語処理を使用して、採用候補者を組織内の適切な採用担当者と結びつけることを目指している。大規模組織において、過剰な人事担当部門に新しいツールを提供することで、よりスムーズに採用プロセスを実行し、より優れた人材育成プロセスを構築することを目標としている。

この機能を実現するために、GoodTimeの共同設立者「Ahryun Moon」「Jasper Sone」「Peter Lee」は、カレンダーを組織原理として使用するツールを構築した。採用候補者と適切な採用担当者を同時に予約することにより効率を高めることができる。

採用候補者と採用担当者の関連情報も考慮

GoodTimeの​​最高経営責任者であるAhryun Moon氏は、「MuleSoft」「Airbnb」「Dropbox」の元コーディネーターとして、採用問題に精通しているという強みがある。

GoodTimeは、「ジェンダー」「民族性」「大学」「以前の勤務履歴」などの情報を含む、採用候補者と採用担当者の関連情報も考慮する。

採用コーディネーターはプロセス全体を管理することで、企業にとって可能な限りストレスのないものにできる。

順調な資金調達

GoodTimeは、昨年、Walden VenturesとBig Basin Capitalから200万ドルの投資でシード資金を調達し、教育人材派遣投資会社「GSV Accelerate」と「Array.vc」を最新のラウンドに引きつけている。

サンフランシスコに本拠を置くGoodTimeは現在、従業員数18名で、既存顧客の強さで収益性に達している。

以上、下記URLからの要約
https://techcrunch.com/2018/10/03/goodtime-raises-5-million-to-bring-artificial-intelligence-into-the-interview-process/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【IoT】英国政府、IoTセキュリティガイドラインを発表---ベストプラクティス13項目(2018年10月18日 12:12)

英国政府は消費者のIoTに関するセキュリティガイドラインを発表した。HPとCentrica Hiveは、インターネット接続デバイスのセキュリティを強化するための契約にサインした。

セキュリティガイドライン

このセキュリティガイドラインは、「英国サイバーセキュリティセンター」「その他の政府機関」「産学官」「学界」...

関連用語・タグ

R(アール)

  • 用語集

「R」を用いることで、クロス集計や回帰分析、クラスター分析、シミュレーションなどの基本的な統計分析が可能となる。またオープンソースとしてだけでなく、パッケージを導入することで最新の分析手法を実行することもできる。

アナリティクス(Analytics)

アナリティクスとは、ある目的にもとづいて、さまざまな分析手法やソフトウェアベースのアルゴリズムを駆使しながら、データに潜んでいる特定のパターンや相関関係などの知見を抽出することを意味する。

電力()

  • タグ

機械学習()

「機械学習」とは、人間が自然に行っている学習能力と同等の機能をコンピュータで実現しようとする技術や手法。データから反復的に学習しそこに潜むパターンを見つけ出す。

ETL(イーティーエル)

  • 用語集

ETLとは「Extract」「Transform」「Load」の略で、さまざまな場所(販売管理システム/顧客管理システムなど)に別々に存在している雑種多様なデータを抽出し、利用しやすいようにデータを再編集した後に、データウェアハウス(DWH)のような情報倉庫に出力する処理を指す。

イベント情報

無料資料プレゼント

第2回「多要素認証の種類と方法」

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter