【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

TOPICS 2018年10月4日 13:15

【AI】カレンダーベース人材採用プロセスを提供する「GoodTime」が500万ドルを調達---AIによるインタビュープロセスサポート

インタラクティブプロセス管理プラットフォームを提供する「GoodTime」は、Bullpen Capitalが率いる新しい資金調達で500万ドルを調達した。

カレンダーベース人材採用プロセス

同社は自然言語処理を使用して、採用候補者を組織内の適切な採用担当者と結びつけることを目指している。大規模組織において、過剰な人事担当部門に新しいツールを提供することで、よりスムーズに採用プロセスを実行し、より優れた人材育成プロセスを構築することを目標としている。

この機能を実現するために、GoodTimeの共同設立者「Ahryun Moon」「Jasper Sone」「Peter Lee」は、カレンダーを組織原理として使用するツールを構築した。採用候補者と適切な採用担当者を同時に予約することにより効率を高めることができる。

採用候補者と採用担当者の関連情報も考慮

GoodTimeの​​最高経営責任者であるAhryun Moon氏は、「MuleSoft」「Airbnb」「Dropbox」の元コーディネーターとして、採用問題に精通しているという強みがある。

GoodTimeは、「ジェンダー」「民族性」「大学」「以前の勤務履歴」などの情報を含む、採用候補者と採用担当者の関連情報も考慮する。

採用コーディネーターはプロセス全体を管理することで、企業にとって可能な限りストレスのないものにできる。

順調な資金調達

GoodTimeは、昨年、Walden VenturesとBig Basin Capitalから200万ドルの投資でシード資金を調達し、教育人材派遣投資会社「GSV Accelerate」と「Array.vc」を最新のラウンドに引きつけている。

サンフランシスコに本拠を置くGoodTimeは現在、従業員数18名で、既存顧客の強さで収益性に達している。

以上、下記URLからの要約
https://techcrunch.com/2018/10/03/goodtime-raises-5-million-to-bring-artificial-intelligence-into-the-interview-process/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

関連用語・タグ

分散分析(Analysis of Variance: ANOVA)

  • 用語集

観測データにおける変動を誤差変動と各要因およびそれらの交互作用による変動に分解することによって、要因および交互作用の効果を判定する、統計的仮説検定の手法のひとつ。

通信()

  • タグ

畳み込みニューラルネットワーク(Convolutional Neural Network)

  • 用語集

文字どおり、畳み込み(コンボリューション)を加えたニューラルネットワークの一種。個々のニューロンが視覚野と対応するような形で配置されており、画像や動画認識に広く使われる。

ERP(イーアールピー)

  • 用語集

「ERP(Enterprise Resource Planning)」とは、企業における資源(人材、資金、設備、資材、情報など)を一元的に管理し、経営を支援するための手法。その手法のために利用される業務横断型ソフトウェアパッケージは、「ERPパッケージ」「統合基幹業務システム」「統合業務パッケージ」などと呼ばれている。

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter