【IoT】Amazon、クラウドベースのロボットテストプラットフォーム「AWS RoboMaker」を発表---ロボット開発プロセスをスピードアップ

Analytics News(アナリティクスニュース)

【IoT】Amazon、クラウドベースのロボットテストプラットフォーム「AWS RoboMaker」を発表---ロボット開発プロセスをスピードアップ

TOPICS 2018年11月27日 11:29

【IoT】Amazon、クラウドベースのロボットテストプラットフォーム「AWS RoboMaker」を発表---ロボット開発プロセスをスピードアップ

Amazonは、クラウドベースのロボットテストプラットフォーム「AWS RoboMaker」を発表した。

「AWS RoboMaker」とは

「AWS RoboMaker」は、クラウドベースのサービスで、オープンソースソフトウェアのロボット用ソフトウェアプラットフォーム「Robot Operating System(ROS)」を利用して、開発者がロボットアプリケーションを開発してテストできるプラットフォームを提供する。

https://aws.amazon.com/jp/robomaker/

主な機能

「AWS RoboMaker」は、基盤となるインフラストラクチャを自動的にプロビジョニングする。「オペレーティングシステム」「開発ソフトウェア」「ROS」のダウンロード+コンパイル+構成を行う。

サービスによって提供されるツールの中には、実世界のロボット開発シミュレーションに役立つAmazonの機械学習技術と分析技術が組み込まれている。

また、連携して機能するように設計された倉庫型ロボットの管理支援にも使用できる。

ロボット開発プロセスのスピードアップ

RoboMakerは本質的に時間のかかるロボット開発プロセスのスピードアップを支援するプラットフォームとして機能する。

RoboMakerは大規模なロボット並列シミュレーションを簡単に設定できるため、複数のシミュレーションを並行して実行し、オンデマンドでアプリケーションをテストできる。

以上、下記URLからの要約
https://techcrunch.com/2018/11/26/amazon-launches-a-cloud-based-robotics-testing-platform/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【AI】エンタープライズ向けAI情報共有プラットフォーム「Guru」---問い合わせをすることなく関連情報を自動的に提示(2018年12月13日 11:11)

エンタープライズ向けAI情報共有プラットフォーム「Guru」は、2500万ドルを調達したことを発表した。

「Guru」とは

Guruとは、AIを利用して「集団知識の統一」「集団知識の正確性検証」「マーケティングサポート」「セールスサポート」などを行う情報共有プラットフォーム。

使い込むほどより精...

関連用語・タグ

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

データマネージメント(Data Management)

  • 用語集

データを蓄積する仕組みの構築や運用、データ構造の可視化やデータの意味管理などを行いながらデータを適切に管理することで、データの信頼性・整合性を確保すること。

ウェアラブルデバイス(Wearable Device)

  • 用語集

ウェアラブルデバイスとは、手首/腕/頭など体の一部に装着して使用するコンピュータデバイスの総称を指す。

農業()

  • タグ

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter