【AI】Waymo、自動運転タクシーサービス「Waymo One」を開始

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】Waymo、自動運転タクシーサービス「Waymo One」を開始

TOPICS 2018年12月6日 11:36

【AI】Waymo、自動運転タクシーサービス「Waymo One」を開始

Waymoは、ユーザーがいつでもアプリで呼び出すことができる自己運転車サービス「Waymo One」を開始した。

自己運転車サービス「Waymo One」とは

このサービスはLyftやUberのように動作するが、大きな違いとして「ロボット車両を使用している」点にある。今のところ、人間のドライバーがユーザーと一緒に車に乗って移動する。

ユーザーはWaymo Oneを使用して、費用負担に関する見積を確認できる。また、車両にはユーザーがリモートサポートエージェントと通信できるシステムが装備されており、ユーザーに乗り物を評価する手段を提供する。

https://waymo.com/

完全自律型自動運転へ向けて

Waymoはフェニックスエリアで自律的な乗り継ぎサービスを開始する。

Waymoは公道で1000万回の自転車走行を経験しているが、さらに、多くのボランティアと約1年半をかけて完全自律型プログラムのテストを行っている。

WaymoのCEOであるJohn Krafcik氏は『自己運転技術は多くの人に馴染みがないので、ユーザーたちの快適性と利便性を念頭に置いて慎重に進めている』と語った。

自動運転に関する他社の動向

Uber

Uberはまだ自家用車テストを再開していない。

今週、Uberは国道交通安全局の元職員を雇い、車の安全性の研究を監督していると発表した。

Drive.ai

シリコンバレーを拠点とするDrive.aiは、7月からテキサス州フリスコ、10月からテキサス州アーリントンでオンデマンド自立走行をテストしている。

Cruise Automation

ゼネラル・モーターズが所有するサンフランシスコのスタートアップであるCruise Automationも自家用車のタクシーサービスを計画している。

以上、下記URLからの要約
https://www.siliconvalley.com/2018/12/05/waymo-one-self-driving-taxis-roll-out-in-phoenix-area/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

関連用語・タグ

主成分分析(Principal Component Analysis)

  • 用語集

ビッグデータをはじめとした多変量データを統合し新たな総合指標を作り出し、多くの変数にウェイトをつけて少数の合成変数を作る統計手法である。

営業()

  • タグ

デシル分析(Decile Analytics)

  • 用語集

「デシル分析(Decile Analytics)」とは、購買履歴データをもとに全顧客の購入金額を高い順に10等分し、各ランクの購入比率や売上高構成比などの有益な情報を得るための分析手法。

非構造化データ()

  • 用語集

「非構造化データ」とは、企業の基幹システムに保管されている構造化データに対し、日常業務で増える電子文書や紙文書、写真、動画、音声、Webコンテンツなど構造化されていないデータを指す。

回帰分析()

  • 用語集

「回帰分析」とは、2つの変数から相関関係や因果関係を導き出すために、一方の変数から将来的な値を予測するための予測式(回帰直線)を求める手法。

イベント情報

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter