【IoT】IDC予測「2019年のIoTの世界的な支出は約7500億ドルに達する」

Analytics News(アナリティクスニュース)

【IoT】IDC予測「2019年のIoTの世界的な支出は約7500億ドルに達する」

TOPICS 2019年1月8日 14:11

【IoT】IDC予測「2019年のIoTの世界的な支出は約7500億ドルに達する」

IDCの最新の統計によると「2019年のIoTの世界的な支出は約7500億ドルに達する」と予想されている。

IoTは2019年も大きく成長

この予測は「世界の半年ごとのIoT支出ガイド」の最新情報数値として発表された。同社のこれまでの分析によると、6月には「2022年までに1兆2000億ドル」の数字となっており、今年は大きな推進力となる可能性がある。

また、2019年の消費者IoT支出は1080億ドルに達すると見込まれている。

成長が見込まれるユースケース

IDCは「空港施設の自動化」「電気自動車の充電」「農業分野での監視」「ベッドサイドテレメトリー(臨床モニター)」「店舗内での状況に応じたマーケティング」などが注目分野であると見ている。

パーソナルユースとしては「スマートホーム」「パーソナルウェルネス」「コネクテッドカー」が注目されている。

IoT先進国

国別IoT支出額上位5カ国は、以下の通りとなっている。
1.アメリカ(1940億ドル)
2.中国(1820億ドル)
3.日本(654億ドル)
4.ドイツ(355億ドル)
5.韓国(257億ドル)

人間の体験自動化と強化へ

IDCのIoTおよびモビリティ担当副社長Carrie MacGillivray氏は、『IoTは、業界全体、政府、消費者日常生活で採用されています。IoTの次の章は、物理的なデジタル化を可能にすることから、接続された世界での人間の体験を自動化し、強化することへの移行が始まったばかりです。』と述べている。

以上、下記URLからの要約
https://www.iottechnews.com/news/2019/jan/04/global-iot-spending-reach-745-billion-2019-says-idc/

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

【IoT】北米IoTセキュリティ市場は年間25%以上成長する見込み(2019年01月18日 11:55)

レポート「Internet of Things (IoT) Security: North American Markets to 2023」によると、北米のIoTセキュリティ市場では年間25%以上の成長率が見込まれている。

北米IoTセキュリティ市場規模と成長率

レポートによると、北米のIoTセキュリティ市場...

関連用語・タグ

Apache Spark(アパッチ スパーク)

  • 用語集

「Apache Spark(アパッチ スパーク)」は、ビッグデータを複数のマシンに分散して高速に処理できる、オープンソースの分散処理プラットフォームである。

ボット(bot)

  • 用語集

「ボット(BOT)」とは、人間がコンピュータを操作して行う処理について、人間に代わって特定の命令に従って自動的に実行するアプリケーションプログラムを意味する。

RFM分析()

  • 用語集

「RFM分析」とは、Recency、Frequency、Monetaryという3つの指標で顧客を並べ替え、グループ化した顧客の性質を明らかにする顧客分析の手法のひとつ。

回帰直線()

  • 用語集

「回帰直線」とは、最小二乗法によって求められる2組のデータにおける中心的な分布傾向を表す直線。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter