【BI】Google、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表---最大100億行のデータにスプレッドシートからアクセス

Analytics News(アナリティクスニュース)

【BI】Google、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表---最大100億行のデータにスプレッドシートからアクセス

TOPICS 2019年4月11日 11:58

【BI】Google、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表---最大100億行のデータにスプレッドシートからアクセス

Googleはサンフランシスコで開催された「Google Cloud Next '19」にて、「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」のベータ版開始を発表した。

「BigQuery」とは

BigQueryは、Googleが提供するサーバーレスでスケーラビリティに優れたエンタープライズ向けデータウェアハウスサービス。インフラストラクチャ管理不要で利用できる。

すべてのデータアナリストの生産性が向上するように設計されており、SQLを使用して有用な情報を見つけるためのデータ分析に専念できる。

カラム型マネージドストレージに論理データウェアハウスを作成して分析を行うだけではなく、オブジェクトストレージやスプレッドシートのデータにも対応し、ありとあらゆるデータを分析できる。

https://cloud.google.com/bigquery/

「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」とは

「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」を使用すると、この新しいタイプのスプレッドシートがアクティブになり、ユーザーはSQLスクリプトを使用せずに最大100億行のBigQueryデータにアクセスし「分析」「視覚化」「共同作業」できる。

コネクテッドシートを使用すると、ユーザーは「数式」「エクスプローラー」「ピボットテーブル」「グラフ」など、既によく知られているツールや機能を使用して、シートの詳細を明らかにしデータ理解できる。

https://cloud.google.com/blog/products/g-suite/connecting-bigquery-and-google-sheets-to-help-with-hefty-data-analysis

ユースケース

「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」は次のように活用できる。
・CSVやSQLスクリプトを使用せずに大量データにアクセスして更新
・レポート作成ワークフローの合理化
・データ駆動型レポートを簡単に作成
・他のアナリストやパートナーメンバーとの共同作業を効率化

提供予定

「BigQuery用Sheetsデータコネクタ」は、今後数週間以内に「G Suite Business」「Enterprise」「Education」の各顧客に提供される予定となっている。

以上、下記URLからの要約
https://gsuiteupdates.googleblog.com/2019/04/connected-sheets-beta.html

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この作品は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

最新TOPICS

Amazon RDS や AURORA、Azure SQL Database など、主要 DBaaS ベンダー 13 社の評価レポートを公開(2017年10月31日 12:05)

サービスとしてのデータベース (DBaaS) は、企業情報システムにとってますます重要性を増しています。米 Forrester が調査した、Amazon RDS や AURORA、Azure SQL Database など、最有力 DBaaS ベンダー 13 社の評価レポートを公開しました。ぜひご参考ください。

関連用語・タグ

RapidMiner(ラピッドマイナー)

  • BA

RapidMiner(ラピッドマイナー)とは、「データマイニング」「機械学習」「予測分析」などを行える統合的データ分析プラットフォームであり、使いやすいGUIでデータ分析を行える点を特徴としている。

LPWA(Low Power、Wide Area)

  • 用語集

「LPWA」とは、「Low Power=省電力」+「Wide Area=広域エリア」を意味しており、少ない消費電力で、km単位の距離で広範囲に通信できる無線通信技術の総称である。

データインテグレーション(Data Integration)

  • 用語集

「データインテグレーション」とは「データ統合」を意味し、「さまざまなデータソースからデータを統合して、意思決定に必要となる情報を得るためのシステムプロセスとビジネスプロセスの組み合わせ」を意味する。

データ・プレパレーション(Data Preparation)

  • 用語集

分析に必要とされるさまざまな非定型データを収集/整形し、迅速な分析開始のためのサポートを行う機能。

LoRA(ローラ)

  • 用語集

LPWAの規格の一種。LoRAという規格名は、「長距離」を意味する「Long Range」に由来し、少ない出力で最大8km程度という長い距離での通信を実現する。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter