【AI】企業がCRMプロセスにエンタープライズAIを組み込む場合のポイント5点

Analytics News(アナリティクスニュース)

【AI】企業がCRMプロセスにエンタープライズAIを組み込む場合のポイント5点

TOPICS 2019年7月11日 10:55

【AI】企業がCRMプロセスにエンタープライズAIを組み込む場合のポイント5点

企業がCRMプロセスにエンタープライズAIを組み込む場合のポイントについて紹介。

ポイント①:既存CRMデータの整理

企業に蓄積されている(数十年分に及ぶかもしれない)膨大なCRMデータを活用したい場合は、データ品質を向上させるための事前準備が必要となる。

ポイント②:AIの利点をチームメンバーに周知

「AIがどのように仕事を奪うのか」ではなく、「AIは生産性を向上させ、チームが日常的なタスクではなく複雑で創造的な付加価値プロジェクトに集中できるようにサポートする」ことを示すことでチームの懸念を解消できる。

ポイント③:データ保護規制への対処

ビジネスプロセスに適用する前に、GDPRのようなデータ保護規制違反となるような点がないか注意深い調査が必要となる。

ポイント④:辛抱強くアルゴリズムをトレーニング

他の新技術と同様にAIは完璧ではないため、より多くのデータで辛抱強くアルゴリズムを訓練し続ける必要がある。

ポイント⑤:まずは手動プロセスの自動化から

企業がAI導入を開始するための適した場所は「データ入力」「情報検索」「レポートエクスポート」「システム間データ転送」などの手動プロセスの自動化から開始するのが望ましい。

以上、下記URLからの要約
https://www.forbes.com/sites/forbestechcouncil/2019/07/10/why-ai-can-fix-the-crm-problem/

最新TOPICS

【AI】IoT成長を推進するAI---スマートホーム、公益事業、電気通信(2019年07月09日 10:16)

Gartnerの調査によると『2022年までにエンタープライズIoTプロジェクトの80%以上がAIコンポーネントを持つようになる』と予測している。 AIはどのようにIoTで使用されるのかについて紹介。 スマートホーム すでに、AIが自然言語処理(NLP)の形でAlexaやGoogle Assis...

関連用語・タグ

SAS Visual Analytics(エスエーエスビジュアルアナリティクス)

  • AI

SAS Visual Analytics(エスエーエスビジュアルアナリティクス)は、すべての機能を単一の統合インメモリ環境で活用できるBI(ビジネスインテリジェンス)ツール。

スマートファクトリー(Smart Factory)

  • 用語集

スマートファクトリー(Smart Factory)とは、「工場全体の効率的な稼働を実現することで最大の利益を生み出す環境を整えた工場」を意味する。

デジタルトランスフォーメーション(Digital transformation)

  • 用語集

「デジタルトランスフォーメーション」(DX:Digital transformation)とは、「AIやIoTなどのICTを用いてビジネスや社会システムの基盤についてデジタルを前提とした仕組みに作り替える取り組み」を意味する。

AITalk声の職人クラウド版()

  • AI

AITalk声の職人クラウド版は音声合成クラウドサービス。Webブラウザ上でテキストを入力するだけで誰でも簡単に音声ファイルを作成できる。

スマートシティ(Smart City)

  • 用語集

スマートシティとは、「ICTやIoTなどの先端技術を用いて、基礎インフラと生活インフラサービスを効率的に管理/運営し、環境に配慮しながら人々の生活の質を高め、継続的な経済発展を目的とした新しい都市」を指す。

  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter