Jedox(ジェドックス)とは、オープンソースのビジネスインテリジェンスソフトウェア。予算実績管理/計画/分析/レポートに特化しており、Excelベースで簡単に分かりやすくデータ操作を行える点を特徴としている。

Jedox

Jedox(ジェドックス)とは、オープンソースのビジネスインテリジェンスソフトウェア。予算実績管理/計画/分析/レポートに特化しており、Excelベースで簡単に分かりやすくデータ操作を行える点を特徴としている。

目次

Jedoxとは
■概要
■主な特徴
・Excelベースアナリティクス
・脱「Excel中核業務」
・事前作成テンプレート「Jedoxモデル」
・柔軟性
・データソースアクセス
・高速処理
・データガバナンス(セキュリティ)
・サブスクリプションライセンスモデル
■活用用途
・計画管理/予実管理
・売上管理
・SCM(サプライチェーンマネジメント)
・マーケティング
・パフォーマンス分析
■主な機能
・データソースコネクタ機能
・リアルタイム分析環境「Jedox OLAP サーバ」
・ETL/データ統合機能「Jedoxインテグレーター」
・レポート機能
・Webインターフェース「JedoxWeb」
・クラウド環境「Jedoxクラウド」
■オフィシャルサイト情報(Jedox日本正規代理店-KSK Analytics, Jedox Japan Partner-)
・トップページ
・ライセンスモデル
・導入事例

Jedoxとは

Jedox(ジェドックス)とは、オープンソースのビジネスインテリジェンスソフトウェア。予算実績管理/計画/分析/レポートに特化しており、Excelベースで簡単に分かりやすくデータ操作を行える点を特徴としている。

■概要

Jedoxは、経営企画/財務会計/経理部門向け製品で、特に予実管理に特化している。「堅牢な計画」「効果的分析」「美しいレポート作成」をさまざまなデバイス上で実現でき、素早く容易にBIシステムやパフォーマンス管理システムを構築できる。

ユーザーは、Excelのような使いなれたスプレッドシートインターフェースを通して、「営業/マーケティング部門の予算実績管理」「財務部門の管理会計」「製造部門の原価計算」など、あらゆる「計画立案」「データ集計」「データ分析」「シュミュレーション」「レポート」を行える。

企業業績管理ソフトウェアであるJedoxを利用すると、過去データ分析からインサイトを発見し、計画/予測/企業業績管理/企業業績分析に活用できる。

各部門(財務/販売/人事/調達/その他)にわたる「予算編成」「予測」「計画」を合理化することで、財務計画と運用計画を統合し、「プロセス全体の最適化」「データ品質向上」「組織全体の計画サイクルの大幅な改善」が可能となる。

■主な特徴

Excelベースアナリティクス

Jedoxは、Excelをフロントエンドとして統合しており、あらゆるユーザーに対して、使い慣れたネイティブExcel環境での作業環境を提供する。ユーザーは、Jedox用の操作方法やコマンドなどを新たに習得する必要はなく、習得しているExcelスキルをそのままJedoxへ適用できるため、Jedox利用開始後すぐに、パワーユーザーとして各種操作を行える。

Excelツールバー上に新たに「Jedox」のタブが追加され、標準のExcel機能に加えて、「データ分析機能」「データモデリング機能」「データガバナンス機能」「ワークフロー機能」「監査機能」「レポート機能」などを追加できる。

ローカルPCのExcelスプレッドシートをデータソースとしてJedox多次元データベースに接続することで、Excelファイルをエンタープライズクラスのソリューションに変換する。Excelでインタラクティブなレポートを作成し、そのままJedox Webで公開するようなことが行える。

脱「Excel中核業務」

Excelファイルを中心/中核とした業務プロセスを行っている企業が多くある。全社レベル/部門レベル/個人レベルにおいて、多くのExcelファイルが氾濫しており、Excelファイル間のデータ不整合などが発生し、業務プロセスを妨げる要因となっている。

業務プロセスの中核を「ローカルExcelファイル」から「Jedox(OLAPデータベース)」に変更することで、エンドユーザーはExcelを通じてJedoxに格納されているデータを扱うことになり、データの統合管理が可能となる。データの一貫性を保つことができるようになり、業務プロセスの大幅な改善を期待できる。

事前作成テンプレート「Jedoxモデル」

Jedox Marketplace」で提供されている事前作成テンプレート「Jedoxモデル」には、業界のベストプラクティスが組み込まれており、損益計算/原価計算/販売計画/人事計画/貸借対照表などのための計画ソリューション開始をサポートする。

各モデルには、すぐに使用できる形で「レポート」「データベース」「ビジネスロジック」「ルール」「ワークフロー」「統合ジョブ」などが含まれており、柔軟に構成し、ニーズに合わせてカスタマイズできる。

柔軟性

Jedoxは柔軟性が高いソフトウェアプラットフォームであり、「組織変更」「プロセス変更」などの変化に容易に対応できる。

データソースアクセス

Jedoxの強力な統合ツールにより、社内(クラウド内)のあらゆるデータソースにシームレスに接続できる。

高速処理

多次元Jedoxデータベースは、「最新のインメモリコンピューティングテクノロジ」と「GPUパワー」を活用することで、リアルタイム分析と低レイテンシを実現し、複雑なエンタープライズアプリケーションのための高速処理を提供する。

データガバナンス(セキュリティ)

アクセス権とアクセス許可の管理は、「ユーザー」「グループ」「役職」など、さまざまなロールベースアクセス設定が可能で、定められたアクセスレベルの設定に基づいて厳格に保護される。

「セキュリティ証明書」「通信暗号化(SSL)」「HTTPS」をサポートしている。

サブスクリプションライセンスモデル

Jedoxは、柔軟なサブスクリプションライセンスモデルを提供しており、ニーズに合わせて利用開始できる。

■活用用途

計画管理/予実管理

Jedoxの「計画管理機能」を利用することで、「事業計画」「予算計画」「シナリオプランニング」などを行える。リアルタイムの実施が可能で、「計画サイクル50%削減を達成できた」という事例もある。

財務/経理部門や営業/マーケティング部門では、精度が高いデータベースから確実な計画を立てて、Jedoxを通すことにより、戦略/計画/指標などを簡単に共有できる。すべての組織がダッシュボードによってKPIを確認し、全員が改善に注力できる。

Jedoxは、ボトムアップ/トップダウンでのさまざまな計画作成を支援し、状況に応じて、計画値や予測値を修正できる柔軟性を持っている。

売上管理

Jedoxは、売上実績管理を行い、正確な売上予測を作成できる。各種外部データ(市場データ/CRM/POS/コールセンターデータなど)を取り込んで、さまざまな視点から顧客状況を把握できる。

ダッシュボードとレポートを通じて、営業社員も瞬時に情報を共有することで、洞察を発見し、収益成長につなげることが可能となる。

SCM(サプライチェーンマネジメント)

Jedoxは、コストを透明化し、各サプライヤーの能力と品質についてベンチマークを取り入れた独自のレポートを作成することで、「生産」「需要予測」「注文」のそれぞれのバランスが取れた計画を作成できる。

また、各部門で共通したワークフローを取り入れることで複雑な契約にも対応できる。

マーケティング

Jedoxは、「予測分析」「レポート作成」などの業務を合理化しサポートを行う。膨大なソーシャルメディアデータからインサイトを発見し、新しい顧客層とセグメントを識別して、管理/維持/レポーティングを支援する。

「キャンペーン施策のためのリアルタイムビッグデータ分析」などを行える。

パフォーマンス分析

Jedoxは、KPIなどに基づく多様なパフォーマンス分析を提供する。

「非定型の売上/利益分析」「顧客価値分析」「ポートフォリオ分析」「シックスシグマ」など、さまざまなビジネスデータ分析を支援する。

■主な機能

データソースコネクタ機能

Jedoxには、さまざまなデータソースに接続するためのコネクタが用意されており、次のようなデータソースに接続を行える。
・各種ERP/CRMシステム(SAPなど)
・データベース(オンサイト/クラウド)
・フラットファイル
・SOAP Webサービス
・XMLA/ODBO(OLE DB for OLAP)準拠BIツール など

リアルタイム分析環境「Jedox OLAP サーバ」

Jedox OLAPサーバ」は、パフォーマンスと拡張性の高い分析環境をリアルタイムで提供する。

統合ディメンションモデルは、メタデータ/マスターデータなど、さまざまなデータを統合できる。

Jedox OLAP サーバ」を高速化する「Jedoxアクセラレータ」という仕組みも用意されている。「並列GPU処理」「サーバ用Teslaグラフィックカード」などを活用し、従来のCPU処理を上回る拡張性の高いパフォーマンスを発揮できる。

ETL/データ統合機能「Jedoxインテグレーター」

Jedoxインテグレーター」は、データの「読み込み」「抽出」「変換」機能を提供する。データのインポートやエクスポートを含む処理について自動化も行える。

レポート機能

Jedoxは、「全社利用/部門利用」「定型レポート/アドホック(非定型)レポート」など、ユーザーニーズ合わせたさまざまなレポートを提供する。レポート表示先として「Excel」「ブラウザ」「スマートフォン/タブレット」などのレポートスタイルを選択できる。

Jedoxのレポートは、Excelで容易に作成でき、レポートの見栄えを整え、Excelでの単体利用よりも安全かつ迅速に組織に配信できる。

「自動レポート作成」や「自動配信」なども行え、レポート処理の自動化も行える。

Webインターフェース「JedoxWeb」

Jedoxは、すべてのブラウザと互換性があるWebインターフェースを提供している。インターネットに接続されていれば、ユーザーのPC環境に依存せず、直感的な計画/分析/レポーティングを行える。

クラウド環境「Jedoxクラウド」

Jedoxクラウド」はクラウドサービスであり、「高いクオリティのビジネスインテリジェンス」「ハイパフォーマンス」「セキュア」「メンテナンスフリー」などの特徴がある。ユーザーはJedoxスイートの全機能を利用できる。

Jedoxクラウド」を利用することで、ハードウェア準備やソフトウェアインストールなどの導入に関するコストや時間を削減し、すぐさま社内に蓄積したデータをもとにして、プラン策定/分析/レポートを開始できる。

Jedoxクラウド」は、世界規模ネットワークを持つ大手クラウドプロバイダが持つデータセンター内にスケーラブルかつセキュアなインフラストラクチャが構築されている。顧客およびパートナーは、「プライベートクラウド(自らのライセンスを使用)」もしくは「パブリッククラウド(展開モデル用)」のいずれかを選択できる。

■オフィシャルサイト情報(Jedox日本正規代理店-KSK Analytics, Jedox Japan Partner-)

トップページ

→Jedox日本正規代理店-KSK Analytics, Jedox Japan Partner-

ライセンスモデル

→Jedox日本正規代理店 →ライセンスモデル

導入事例

→Jedox日本正規代理店 →事例

 

参考元サイト

Jedox最新TOPICS

最新情報はありません。

Jedox最新CLOSEUPコラム

  • 勉強会
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter