ビッグデータ・IoTの分析・活用ための、最新事例やノウハウ、技術情報を提供する「Analytics News(アナリティクスニュース)」

最新Analytics Topics

【AI】AI時代に求められる人材要件とは?---IT発展からAI時代へ、「STEM人材」ではなく「ハイブリッド人材」、感動させる力(2017年10月18日 10:03)

テクノロジーが進化するAI時代に求められる人材の要件について解説。 【解説テーマ】 ・IT活用における社会科学優位の時代 ・ITの逆襲がはじまる2000年代――クラウド、ビッグデータ、AI ...

【ビッグデータ】経産省+総務省、ビッグデータ利活用のための「産業データバンク制度」を創設へ---データの種類や目的別に20-30のバンク創設を目指す、税制優遇も(2017年10月17日 10:03)

経済産業省と総務省が、企業がビッグデータを利活用するための「産業データバンク制度」を創設することを、日本経済新聞などが報道した。 【ポイント】 ・一定の基準を満たした民間事業者が保有するデータ...

【AI】NVIDIA、AIコンピュータボード「DRIVE PX PEGASUS」を発表---320TOPSの性能、レベル5自動運転の実現が可能(2017年10月16日 10:03)

半導体メーカーNVIDIAは、AIコンピュータボード「DRIVE PX PEGASUS」を発表した。 【ポイント】 ・320TOPSの性能 ・レベル5自動運転の実現が可能 【解説テーマ...

【AI】エフエム和歌山のAIアナウンサー「ナナコ」の維持コストは「年間1000円程度」---同局の職員が手作り、AWSの各種サービス利用料のみ(2017年10月13日 10:03)

エフエム和歌山が運用を開始したAIアナウンサー「ナナコ」について解説。 【ポイント】 ・音声読み上げシステムを同局の職員が手作りしてしまった ・AWSの各種サービスを利用 ・利用料金は使用...

【ビッグデータ】ビッグデータを活用しようとする企業が陥りがちな「7つの罠」---「本来の目的を忘れる」「データの棚卸しができていない」「将来を見越した計画を立てていない」(2017年10月12日 10:03)

ビッグデータを活用しようとする企業が陥りがちな「7つの罠」を紹介。 【7つの罠】 1.本来の目的を忘れる 2.データを収益化できない 3.同じ業界にばかり目を向ける 4.社外のデータを無...

イベント情報

EXPERT CONTENTS

AIを活用して技術ノウハウ継承のヒントを得る(製造業向け)[2017年06月15日 ]

データ分析でビジネス課題をどのように解決できるか、業界・ケース別にニーズの高いものを例に紹介します。

時系列センサデータから異常を検出するには?(製造業向け)[2017年04月17日 ]

データ分析でビジネス課題をどのように解決できるか、業界・ケース別にニーズの高いものを例に紹介します。

ディープラーニングとは?(後編)~データサイエンスを支える人工知能(AI)技術~[2017年01月05日 ]

データサイエンスの領域で使われる人工知能(AI)技術、機械学習やディープラーニング(深層学習)などを簡単に解りやすくお伝えします。

ディープラーニングとは?(前編)~データサイエンスを支える人工知能(AI)技術~[2016年12月21日 ]

データサイエンスの領域で使われる人工知能(AI)技術、機械学習やディープラーニング(深層学習)などを簡単に解りやすくお伝えします。

  • KSKサイド004

Analytics News ACESS RANKING

facebook

twitter