「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

ボット (Bot) とは

「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

「ボット (bot) 」とは、「ロボット」の略称であり、もともと人間がコンピュータを操作して行う処理を自動的に実行するアプリケーションを指す。

ボットは、アラームの設定や天気の通知、オンライン検索といったタスクを自動化して実行する。代表的なアプリケーションとしては、Twitterで自動応答するボットをはじめ、「Siri」「Cortana」、「Clippy」(マイクロソフト)、「SmarterChild」(AOL)などがある。

開発者の間では、Slackなどのチャットツールとシステムを連携させ、障害発生時のアラートをチャットツールに投稿したり、チャットツールでコマンドを打つとシステムがリリースされたりするChatOpsと呼ばれるチャットの活用も行われている。

そのほか一般的にも、マイクロソフト社が開発したチャットボット「Tay」が差別的、攻撃的なツイートを自動的に学習し、リリース早々に使用停止となったり、9億人のユーザを誇るFacebookのボットストアがリリースされたりと、なにかとボットの話題が注目を集めている。

ボットはあらゆるテクノロジーのなかで活用されているが、不正な活用も存在する。なかでも不正プログラムのなかで使われているボットは、コンピュータを外部から遠隔操作するためのバックドア型不正プログラムの一種である。このボットは、攻撃者が複数のボット感染環境を遠隔操作できるボットネットワークを構成できる仕組みをもつ。

http://japan.cnet.com/news/commentary/35082414/
http://www.trendmicro.co.jp/jp/security-intelligence/threat-solution/bot/index.html

ボット最新TOPICS

海外発B to Cチャットボットサービスの事例紹介(2017年05月21日 10:00)

人工知能を活用した自動会話プログラム、チャットボットサービスの領域が広がっている。Amazon Echo、Google Homeだけでなく、語学学習、オンラインショッピング、ヘルスケアなど各分野で衆目を集める、海外発B to Cチャットボット事例を紹介する。

チャットボット事例:ロボット講師による英会話レッスンサービス

...

イベント情報

無料資料プレゼント

Amazon Redshiftは企業に利益をもたらしているのか?8社を対象にしたIDCの調査レポート

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



  • KSKサイド001
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter