「回帰分析」とは、2つの変数から相関関係や因果関係を導き出すために、一方の変数から将来的な値を予測するための予測式(回帰直線)を求める手法。

エクセルでもできる回帰分析とは(概要とその活用例)

「回帰分析」とは、2つの変数から相関関係や因果関係を導き出すために、一方の変数から将来的な値を予測するための予測式(回帰直線)を求める手法。

■回帰分析とは
回帰分析」とは、2つの変数から相関関係や因果関係を導き出すために、一方の変数から将来的な値を予測するための予測式(回帰直線)を求める手法。

2組のデータを多角的に分析し、相関関係を捉えることが得意な手法であり、マーケティング分野においては「結果に対する原因を推測する」ために活用される。

■エクセル(Excel)でもできる回帰分析
回帰分析はエクセル(Excel)の分析ツールを活用して行うことができる。

さらに算出した統計量をさらに次の分析に移したい場合,マクロを書く場合には関数を用いることもできる。ただし関数では、単回帰では係数,決定係数などはそれぞれ専用の1つの関数で求めるが、重回帰では1つの関数で行う。

■回帰分析の活用例
ビジネスの現場における回帰分析の活用例としては「複数の広告の中から、最も効果的な集客方法はどれか?」「集客に影響する要因の予想から、過不足のない販促活動とは何か?」といったビジネス課題を可視化するために活用されている。

回帰分析最新TOPICS

オープンソースデータ分析ソフト「RapidMiner」とは~簡単・手軽に分析できるRapidMinerの特徴(2016年07月22日 10:00)

オープンソースのデータ分析ソフト「RapidMiner」をフル活用する方法を連載!ソフトの特徴や分析チュートリアルを紹介します。

回帰分析最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

Function-As-AServiceプラットフォーム、主要プロバイダ9社とその状況

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

テレワーク環境から、VPNを使わず、社内システムにセキュアに接続する方法 ~社内システムを修正無しでSAML化しIDaaSと連携、VPNを使わないセキュアな接続~

NLG(自然言語生成)で分析データを自動「言語化」 ~データに触れるすべての人にインサイトを~

【20社限定】Boxと周辺システムとの連携、自動化による業務改革 ~API連携、RPA連携、社外との簡単なファイル共有~

  • 書籍
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter