OPTiM AI Storeは、オプティムが提供する小売店舗省人化AIサービス。

OPTiM AI Storeとは

OPTiM AI Storeは、オプティムが提供する小売店舗省人化AIサービス。

OPTiM AI Storeとは

■概要

OPTiM AI Storeは、オプティムが提供する小売店舗省人化AIサービス。

■基本説明

OPTiM AI Storeは、小売店舗で「無人店舗」「AIマーケティング」「AI接客」を実現するための小売業界向けストアソリューション。

「レジ無人化」「販売予測自動化」「マーケティング予測自動化」など、コスト削減を図りながら生産性を高めるために、無人店舗運営に必要となる「AIテクノロジー」や「多様なニーズに対応できるマーケティングサポートツール」を提供する。

■オフィシャルサイト情報

オフィシャルサイト情報

→OPTiM →OPTiM AI Store

導入事例

→OPTiM →OPTiM AI Store →無人店舗事例「モノタロウAI ストアpowered by OPTiM」

主な特徴

■無人店舗運営

無人店舗とは

無人店舗とは「無人で運営する店舗」を意味し、主として「顧客入退店管理作業」「レジ登録(決済)作業」などを店舗スタッフが行わず自動化された店舗。

スタッフ採用費や労務費などのコストを削減し、人手不足に伴う機会損失解消のための有力な手段として注目されている形態。

入退店オペレーション自動化

OPTiM AI Storeは、複数の顧客入退店管理方法に対応できるため、店舗スタイルに応じて選択できる。
・顔認証によるセキュリティゲート
・専用アプリによるQRコード提示による認証
・ゲート不使用でカメラによる入店者履歴取得 など

商品選択・カートイン自動化

OPTiM AI Storeは、顧客が購入する商品の情報取得についても複数の方法を選択できる。
・スマホアプリによるバーコードスキャン
・商品外観の画像解析
・RFIDタグによる商品の動き追跡 など

決済方法

OPTiM AI Storeは、各種決済方法に対応できる。
・スマートフォン決済
・専用レジ決済
・ECサイトの仕組みによる決済
・顔認証決済
・生体認証決済 など

■AI接客コミュニケーション

スマートフォンアプリ

アプリ内に「商品情報動画」や「チャットボット」を設置できる。

チャットボットは、自然言語を解析し学習を重ねることで対象の顧客にパーソナライズされた返答が可能となり、より顧客が求める情報を提供できるようになる。

また、売り場マップ表示による商品陳列場所ナビゲートなども行える。

デジタルサイネージ

デジタルサイネージを通して、音声で会話をする多言語対応AI接客システムを設置できる。顧客の顔分析から感情を読み取り、最適な受け答えをすることも可能となる。

■AIマーケティング

カメラの映像情報から来店者の動きを取り込みAI画像解析をすることで、「入店者属性分析」「滞留分析」「動線分析」など、来店者の行動を可視化できる。

来店者にパーソナライズされた情報提供が可能となるなど、新たなマーケティングサービスにつながる。

入店者分析

来店者の「総数」「年齢」「性別」などをリアルタイムでカウントする。

滞留分析

来店者の入店から退店までの時間や指定エリア内での滞在時間を計測する。

動線分析

映像データを分析し行動データをヒートマップ化できる。

■防犯対策

万引き窃盗検知

OPTiM AI Storeは、店内監視カメラ映像から万引き予兆行動を検出し、担当者へ通知する機能を備えている。

店舗スタッフにリアルタイム通知することで、万引き被害抑止につながる。

迷子検出

迷子となっている子どものパターンから画像検索を行い対象者を検出できる。

侵入検知

指定時間かつ指定エリア内に侵入者を検知すると担当者へ通知する。

侵入者検出時には「スピーカーによる呼びかけ」「パトランプ作動」「スポットライト作動」などの自動対応も可能となる。

 

参考元サイト

OPTiM AI Store最新TOPICS

最新情報はありません。

OPTiM AI Store最新CLOSEUPコラム

  • KSKサイド005

Analytics News ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter