「リアルタイムデータ処理サービス」紹介として、「AWSリアルタイムストリーミングサービス(Amazon Kinesis Data Streams)」「Azureリアルタイム分析サービス(Azure Stream Analytics)」「Google Cloudストリーム分析ソリューション」について紹介。

「リアルタイムデータ処理サービス」紹介

「リアルタイムデータ処理サービス」紹介として、「AWSリアルタイムストリーミングサービス(Amazon Kinesis Data Streams)」「Azureリアルタイム分析サービス(Azure Stream Analytics)」「Google Cloudストリーム分析ソリューション」について紹介。

リアルタイムデータ処理機能を提供する代表的なクラウドサービスを紹介。

AWSリアルタイムストリーミングサービス「Amazon Kinesis Data Streams」

■概要

「Amazon Kinesis Data Streams(KDS)」は、AWS(Amazon Web Services)が提供するリアルタイムストリーミングサービス。

「大規模」「スケーラブル」「持続的」にリアルタイムでのデータストリーミングが可能で、「リアルタイム分析」「リアルタイムダッシュボード」「リアルタイム異常検知」「ダイナミック価格設定」などの用途に利用できる。

→AWS →Amazon Kinesis Data Streams

■機能連携

「AWS SDK」「Kinesis Client Library」「各種コネクタ」「各種エージェント」などを利用して、「Amazon Kinesis Data Streams」を「AWS Lambda」「Amazon Kinesis Data Analytics」「Amazon Kinesis Data Firehose」などと連携することで、統合リアルタイムデータ処理システムを構築できる。

Azureリアルタイム分析サービス「Azure Stream Analytics」

■概要

「Azure Stream Analytics」は、Azureが提供するオンデマンドリアルタイム分析サービス。

SQL風のシンプルな言語を使用して、IoTなどの複数のデータストリームに対する並列リアルタイム分析機能を開発して実行できる。

高度なシナリオの場合にはカスタムコードを使用でき、インテリジェントなアクションを実現できる。

→Azure →Azure Stream Analytics

■IoTサポート

Azure Stream Analyticsは、「Azure IoT Hub」および「Azure IoT Solution Accelerator」とシームレスに統合することで、IoTデバイスなどから取り込んだデータに対してリアルタイム分析できる。

また、「Azure IoT Edge」と連携することで、IoTデバイスにより近いリアルタイムの分析インテリジェンスを展開できる。

Google Cloud「ストリーム分析ソリューション」

■概要

Google Cloudでは「導入」「スケーリング」「管理」などを簡単に行える統合されたオープンストリーム分析ソリューションを提供している。

以下のサービス連携によりリアルタイムデータ処理システムを構築できる。

■イベント取り込みサービス「Cloud Pub/Sub」

「Cloud Pub/Sub」は、データ取り込みおよび移動のためのイベント駆動型メッセージング機能を提供する。

イベントデータの「処理」「保存」「分析」のプロセスにおいて、イベントデータ用の信頼できるステージング場所を提供する。

→Google Cloud →Cloud Pub/Sub

■ストリームデータ処理サービス「Cloud Dataflow」

「Cloud Dataflow」は、データの信頼性と表現力を維持したままデータ変換を実行できるフルマネージドサービス。

「ストリーム(リアルタイム)モード」の他に「バッチモード」としても利用できる。

→Google Cloud →CLOUD DATAFLOW

■クラウドデータウェアハウス「BigQuery」

「BigQuery」は企業向けデータウェアハウスサービス。

データアナリストの生産性が向上するように設計されており、データベース操作には使い慣れているSQLを使用できる。

→Google Cloud →BigQuery

リアルタイムデータ処理最新TOPICS

【AI×リオ五輪×ニュース配信】JX通信社、リオ五輪出場選手ツイートのAIリアルタイム配信スタート(2016年08月05日 10:03)

JX通信社は、産経デジタルと協業し、 独自のAI(人工知能)によるニュース配信システムを活用して、 リオ五輪出場選手のツイートをリアルタイムに収集/解析し「産経ニュース」特設ページに自動掲載する仕組みを提供開始した。 【AIによるニュース配信システム】 ・リオ五輪に出場する全選手のTwitterアカウントの投稿を収集/解析  →注目すべき内容/話題の投稿を自動選別し掲載 ・競技別に...

リアルタイムデータ処理最新CLOSEUPコラム

無料資料プレゼント

ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

マルチクラウドで高まる、暗号鍵漏洩の危険性

DX時代のデータ活用とは? DataOpsを知り、メタデータ管理をはじめよう!

企業の認証基盤は、クラウド(IDaaS)でここまでできる ~完全テレワークに備え、SaaSだけでなく、社内ADや社内業務システムと、認証連携、ID連携する~

  • 書籍
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter