【野球×チケット×AI】「ヤフー」と「ホークス」、ビッグデータ/人工知能(AI)を使ってチケットの価格を決める販売を実験的に開始---同じエリアでも座席が1列前後するだけで価格を変える

Analytics News(アナリティクスニュース)

【野球×チケット×AI】「ヤフー」と「ホークス」、ビッグデータ/人工知能(AI)を使ってチケットの価格を決める販売を実験的に開始---同じエリアでも座席が1列前後するだけで価格を変える

TOPICS 2016年6月13日 10:03

【野球×チケット×AI】「ヤフー」と「ホークス」、ビッグデータ/人工知能(AI)を使ってチケットの価格を決める販売を実験的に開始---同じエリアでも座席が1列前後するだけで価格を変える

「ヤフー」と「プロ野球福岡ソフトバンクホークス」は、
12日までの巨人戦から、ビッグデータ/人工知能(AI)を使ってチケットの価格を決める販売を実験的に始めた。

【ポイント】
・AIによる販売は、ヤフーが運営する電子チケット販売サイト「パスマーケット」で行う
・1試合当たり100程度の人気席を売り出す
・価格設定考慮
 →対戦チーム組み合わせ
 →売れ具合
 →天候
 →リーグ内順位
 →曜日
 →座席位置(同じエリアでも座席が1列前後するだけで価格を変える)
・7月以降は開始2時間後まで販売しリアルタイムで価格を下げていく

(出所:http://www.sankei.com/economy/news/160611/ecn1606110020-n1.html

最新TOPICS

【IoT】IoT信頼感レポート---消費者の自家用車IoTに対する懸念、IoTデリバリーチェーン問題点の正確な把握が不可欠(2019年08月27日 10:03)

Dynatrace社が「IoT消費者信頼感報告:エンタープライズクラウド監視の課題」と題するレポートを発表し、消費者はIoTデバイスに対してさまざまな潜在的リスクを感じていることが分かった。 自家用車IoTに対する懸念 消費者の懸念の中で最も明白なのは自家用車であった。 調査対象者の中で85%が...

最新CLOSEUPコラム

関連用語・タグ

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

【エンドユーザー優先】OktaではじめるシングルサインオンとID管理 ~IDaaSを活用したゼロトラスト入門~

なぜ製造業DXがうまくいかないのか?いまさら聞けないSCMのデジタル化、データ利活用基盤の考え方

「ゼロトラスト」の概要と、最初の一歩としての「IDライフサイクル管理」入門 ~増え続けるSaaSのID、権限を、「ID管理クラウドサービス Keyspider」で簡単管理~

  • 書籍
  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter