マーケティング戦略とは「誰に」「どのような価値を」「どのようにして提供するのか」を策定し実行する戦略を指す。マーケティングを通じて「企業戦略現状分析」「市場および顧客の分析」「市場戦略策定」「自社商品アプローチ」などの販売促進方針に関わる活動が該当する。

「マーケティング戦略」とは

マーケティング戦略とは「誰に」「どのような価値を」「どのようにして提供するのか」を策定し実行する戦略を指す。マーケティングを通じて「企業戦略現状分析」「市場および顧客の分析」「市場戦略策定」「自社商品アプローチ」などの販売促進方針に関わる活動が該当する。

「マーケティング戦略」とは

マーケティング戦略とは「誰に」「どのような価値を」「どのようにして提供するのか」を策定し実行する戦略を指す。

マーケティングを通じて「企業戦略の現状分析」「市場および顧客の把握/分析」「市場戦略の策定/評価/選抜」「自社商品のアプローチ」などを行うもので、経営目標と販売促進方針に関わるすべてにおける長期的な活動が該当する。

一般的に、マーケティング戦略を担当する担当者(チーム)には、潜在的利益の最大化および持続を実現するために、既存理論を適用するだけではなく、経験や直感に裏打ちされた複雑な戦略を策定できる能力が求められる。

「マーケティング戦略」の重要性

マーケティング戦略の重要性が高まっている理由として「企業と顧客との接点の増加」と「市場細分化」の影響などがある。

企業と顧客との接点の増加

従来では、商品(サービス)を顧客に認知させて購買行動に導くためには、テレビ/新聞/雑誌などの媒体が強い影響をもたらしていた。

しかし、インターネットやSNSやスマートフォンなどのデジタルデバイスが普及したことにより、企業と顧客の接点が増加してきている。

市場細分化

顧客の価値観が多様化し、市場細分化が進行した結果、コンテンツ自体や広告手法も大幅に変化したため、高精度にセグメントを特定した上でマーケティング戦略を実施しなければ高い効果を得られないという方向に進んでいる。

「マーケティング戦略」の策定手順

■①内部環境および外部環境の分析

マーケティング戦略の基礎となるのは、自社の強みや市場における競争優位性を確保するため、「内部環境(自社の状況)」および「外部環境(市場/顧客/競合他社)」を分析し理解すること始まる。

多くの分析手法を利用できるが、実際に顧客や現場に出向き、リアルな情報を収集することが重要とされる。

主な分析手法

・3C分析---Customer(顧客)、Competitor(競合)、Company(自社)
・SWOT分析---Strengths(強み)、Weaknesses(弱み)、Opportunities(機会)、Threats(脅威)
・PEST分析---Politics(政治)、Economy(経済)、Society(社会)、Technology(技術)

■②ターゲット選定

マーケティング戦略では「どのようなターゲットを対象とするのか?」がマーケティング成功のために重要な要素となる。

セグメンテーション

セグメンテーションとは、市場ニーズや価値観の細分化を行い、ターゲットを定めるために市場の構造を把握することを指す。

「業種」「業態」「売上規模」「地域」「年齢」「趣味趣向」「過去の行動データ」などのさまざまな指標によりセグメンテーションを実施する。

ターゲッティング

ターゲティングとは、セグメント化した市場において、「自社商品(サービス)の強みを最大限に発揮できる標的となる市場」を選定するプロセスを指す。

「競合他社状況」「参入障壁」「市場規模」「市場動向」などの視点から標的とすべき市場を選択する。

「自社の強みを活かせる」かつ「競合他社に対して明確なアドバンテージを持つ」という条件を満たすターゲットを選定してリソースを集中することで成功確率を高めることができる。

■③提供価値策定(差別化)

提供価値策定とは「自社商品(サービス)が提供する価値を明確化するプロセス」を指す。

「購入メリット」「どのようにして顧客の課題を解決できるのか?」「競合商品に対する優位性」などを定めて差別化を創出することで、顧客に対するアプローチを強化できる。

■④提供手法策定

提供手法策定では、顧客に価値を提供する手法を策定する。

「金額(利用料金)」「購入するための手間」「購入に対する心理的負担」「Webサイトのアクセシビリティ」「決済手段」「受け取り手段」などについて考慮し、作成した価値を可能な限り棄損せずに多くの顧客に提供できるように策定する必要がある。

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

マーケティング最新TOPICS

【資料と動画を公開】7/28 ウェビナーの2大課題「集客」と「商談化」をどう解決すればよいのか?~ブイキューブ×マジセミ共催 ウェビナー開催のノウハウを解説~(2021年08月27日 09:15)

2021/07/28(水)13:00 - 14:00 「ウェビナーの2大課題「集客」と「商談化」をどう解決すればよいのか?~ブイキューブ×マジセミ共催 ウェビナー開催のノウハウを解説~」と題したウェビナーを主催:株式会社ブイキューブ × マジセミ株式会社にて開催いたしました。 本セミナーは、国内最大規模の年間5,000回 ウェビナー配信支援を行っているブイキューブと、年間20,000人以上を...

イベント情報

セミナー講演資料

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

【Microsoft365ユーザー向け】クラウドメールサービスの保護に向いていない、ゲートウェイ方式メールセキュリティの課題 ~API連携・AI技術により、セキュリティ強化と運用効率化を実現~

SMS認証の代替手段、より高セキュアな“電話発信認証サービスTELEO”とは? ~スマホによる多要素認証の比較と、SMS認証のリスク~

正社員・非正規社員の離職率を下げるためには? ~主観的な定性評価から、定量的なジョブ型評価への転換の重要性~

  • 書籍

Analytics News ACCESS RANKING

  • OSSNEWSに広告を掲載しませんか?

facebook

twitter