CLOSE UP コラム | レオパレス21など、IoT賃貸アパート遠隔監視実証実験---不正駐車やごみ不法投棄を解決へ

レオパレス21など、IoT賃貸アパート遠隔監視実証実験---不正駐車やごみ不法投棄を解決へ

CLOSE UP 事例

2018年03月29日
オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

レオパレス21、KDDI、アイレット、オプテックスの4社は、IoTを活用した賃貸アパートの遠隔監視を行う実証実験を2018年3月26日から始めた。

遠隔監視実証実験概要

今回の実証実験は、埼玉県川口市のレオパレス21管理物件1棟を対象に実施する。

賃貸アパートにおける「契約駐車場の不正駐車」や「ごみ置き場における時間外のごみ出し/不法投棄」の課題を解決するため、IoT活用の実用性と技術の検証を行う。

駐車場監視システム

駐車場には地磁気センサーを設置し、未契約の駐車場で駐車の有無を検知し、不正駐車がある場合は管理者にメールで通知する。

ごみ置き場監視システム

ごみ置き場の扉に開閉センサーを設置し、指定時間外に開閉があると管理者にメールで通知する。

管理者の業務負荷軽減

通知を受信した管理者は、ネットワークカメラで現場の状況確認が可能となる。監視状況は、クラウド上で管理され、PCやスマートフォンなどでいつでも確認できる。

IoTの活用によって、即時対応が可能となるほか、管理者は常時物件を監視する必要がなくなり、業務の効率化につながるとしている。

以上、下記URLからの要約
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28620990X20C18A3000000/


著者プロフィール

オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

1993年、株式会社野村総合研究所(NRI)入社。 インフラ系エンジニア、ITアーキテクトとして、証券会社基幹系システム、証券オンライントレードシステム、損保代理店システム、大手流通業基幹系システムなど、大規模システムのアーキテクチャ設計、基盤構築に従事。 2003年、NRI社内に、オープンソースの専門組織の設立を企画、10月に日本初となるオープンソース・ソリューションセンター設立。 2006年、社内ベンチャー制度にて、オープンソース・ワンストップサービス 「OpenStandia(オープンスタンディア)」事業を開始。オープンソースを活用した、企業情報ポータル、情報分析、シングルサインオン、統合ID管理、ドキュメント管理、統合業務システム(ERP)などの事業を次々と展開。 オープンソースビジネス推進協議会(OBCI),OpenAMコンソーシアムなどの業界団体も設立。同会の理事、会長や、NPO法人日本ADempiereの理事などを歴任。 2013年、NRIを退社し、株式会社オープンソース活用研究所を設立。

最新TOPICS

最新情報はありません。

関連タグ

リアルタイムデータ処理()

  • 用語集

「リアルタイムデータ処理」とは、すべてのデータをストレージに格納して処理していた従来手法に代わり、ビッグデータをリアルタイムで処理するための手法。「ストリームデータ処理技術」「複合イベント処理技術」「インメモリデータ処理技術」などの技術を利用することで、データをリアルタイム分析できる処理基盤が普及してきている。

機械学習(Machine Learning)

「機械学習(Machine Learning)」とは、人間が学習する基本的な仕組みをコンピュータで再現し実現する技術の総称を指す。機械学習では、学習ベースとなる大量のサンプルデータを入力値として用いて、繰り返し解析を行うことで、データから有用な「規則」「ルール」「知識表現」「判断基準」などを抽出し機械学習モデルを構築していく。

goo AI xDesign(グー・エーアイ・クロスデザイン)

  • AI

「goo AI xDesign」は、NTTレゾナントが提供するチャットボットAIサービスセミオーダーソリューション。

Computer Vision(コンピュータビジョン)

  • AI

Computer Visionは、Azureが提供するクラウドベースのイメージ分析サービス。イメージを処理して情報を返す高度なアルゴリズムを利用できる。

Azure IoT Edge(アジュールアイオーティーエッジ)

  • IoT

Azure IoT Edgeは、Azure IoT Hub上に構築されるIoTエッジコンピューティングサービス。

バックナンバー

関連記事

無料資料プレゼント

2021/03/04 セキュリティDAYS Keyspider資料

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。



セミナー講演資料公開中

ユーザー数無制限のクラウドBIツールで、データを活用した意思決定を実現する

よくある失敗事例から学ぶ、データ分析の理想と現実 「私の会社でもデータ活用できるの?」という疑問に答える、自社に合ったデータ活用のはじめ方

データサイエンス専門集団が実践する医療ビッグデータ活用支援 〜 医療ビッグデータ、活用できていますか!? 〜

  • 書籍

facebook

twitter