CLOSE UP コラム | IIJ、タイのエビ養殖場でIoT実証実験を開始---JETRO事業、「作業の効率化」および「適切な生産量の確保」へ

IIJ、タイのエビ養殖場でIoT実証実験を開始---JETRO事業、「作業の効率化」および「適切な生産量の確保」へ

CLOSE UP 事例

2018年05月17日
オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)は、5月15日、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)の公募事業「日 ASEAN 新産業創出実証事業」において、「IoT導入による養殖事業の生産性向上プロジェクト」が採択されたと発表した。

エビ養殖事業におけるIoT水質環境コントロール

東南アジアのエビ養殖事業では「水質環境コントロール」と「作業行程の適正化」が課題になっている。

プロジェクトでは、IoT技術を活用して水質環境を監視し、作業内容と水質環境の相関関係を明確化させることで、適切に水質環境をコントロールできるようにし、「作業の効率化」および「適切な生産量の確保」につなげることを目指す。

実証実験

実証実験は、タイ大手水産加工事業者グループのエビ養殖場において実施する。実証期間は2018年4月から2019年3月までの予定。

自動で水質環境情報を取得し、アプリケーションを通して遠隔で監視する。同時に、飼育作業の記録により作業状況も可視化することで、水質環境情報と作業工程の相関分析を行う。

分析結果を作業にフィードバックすることで生産性の向上を実現する。また、ビジネス面での採算性も検証していく。

以上、下記URLからの要約
https://cloud.watch.impress.co.jp/docs/news/1121897.html


著者プロフィール

オープンソース活用研究所 所長 寺田雄一

1993年、株式会社野村総合研究所(NRI)入社。 インフラ系エンジニア、ITアーキテクトとして、証券会社基幹系システム、証券オンライントレードシステム、損保代理店システム、大手流通業基幹系システムなど、大規模システムのアーキテクチャ設計、基盤構築に従事。 2003年、NRI社内に、オープンソースの専門組織の設立を企画、10月に日本初となるオープンソース・ソリューションセンター設立。 2006年、社内ベンチャー制度にて、オープンソース・ワンストップサービス 「OpenStandia(オープンスタンディア)」事業を開始。オープンソースを活用した、企業情報ポータル、情報分析、シングルサインオン、統合ID管理、ドキュメント管理、統合業務システム(ERP)などの事業を次々と展開。 オープンソースビジネス推進協議会(OBCI),OpenAMコンソーシアムなどの業界団体も設立。同会の理事、会長や、NPO法人日本ADempiereの理事などを歴任。 2013年、NRIを退社し、株式会社オープンソース活用研究所を設立。

最新TOPICS

【IoT】英国×シンガポール、IoTセキュリティ戦略的パートナーシップ契約を締結---ベストプラクティス実装を促進(2019年10月08日 10:43)

「英国サイバーセキュリティセンター(NCSC)」と「シンガポールサイバーセキュリティ機関(CSA)」は、IoTセキュリティに焦点を当てた戦略的パートナーシップ契約を締結した。 スマート製品のセキュリティレベル向上へ この戦略的パートナーシップ契約は、スマート製品のセキュリティレベルを向上させることを目的としてお...

関連タグ

Azure IoT Central(アジュールアイオーティーセントラル)

  • IoT

Azure IoT Central(アジュールアイオーティーセントラル)は、Azureが提供するフルマネージドIoT SaaSソリューション。

ロボット(Robot)

ロボット(Robot)は、人の代わりに何等かの作業を自律的に行う装置もしくは機械のことで、人間をはじめとする動物の動きを基本に動作する。「産業用ロボット」「サービスロボット」「アミューズメントロボット」「コンピュータプログラム」などに大別される。

AWS IoT Core(AWS IoTコア)

  • IoT

AWS IoT Coreは、AWSが提供するマネージド型IoTクラウドサービス。

SIGFOX(シグフォックス)

  • 用語集

「SIGFOX」(シグフォックス)とは、LPWA技術を利用したグローバルIoTネットワーク。「低価格」「低消費電力」「長距離伝送」を特長としている。

スマートIoTサービス(スマートアイオーティーサービス)

  • IoT

スマートIoTサービス(スマートアイオーティーサービス)は、データの「収集」「管理」「見える化」「異常検出時警報自動通知」などの機能を提供するIoTソリューション。

バックナンバー

関連記事

  • KSKサイド006

facebook

twitter